上野 国立科学博物館のランチは「ムーセイオン」 40分待ちの行列店だが味は・・・

上野 国立科学博物館のランチは「ムーセイオン」 40分待ちの行列店だが味は・・・

2015年5月26日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

朝イチからアマゾン展を見ていたら、あっという間にお昼過ぎになってしまった

外に食べに行く時間も勿体ないので中2階にある「ムーセイオン」でランチにすることにした

ところが日曜のランチだから40分待ちだ。名簿に名前だけ書いて他の階の常設展を見に行って時間を潰す

50分ほどで名前を呼ばれ席に着きメニューを見たが、これといって食べたいものも無いので無難にポークカレーにカツをトッピングした

そこから10分ほどで運ばれてきたのがこちら

ムーセイオン

ポークカレー(540円)+トッピング ロースかつ(360円)

カツは一目見ただけで冷凍の出来合いを揚げていると分かる

断面を見ると厚さは1cm。肉には旨味も残っておらず、衣は油も吸いすぎてべたついている。冷凍の成形肉だろうが、ここまで美味しくないカツは久しぶりだ

ムーセイオン

そして量も少ない。メニューには250gと量が書かれていたが、そこまで無かったように感じた。同じく250gと書かれていたミートソースのパスタの方が遙かにボリュームがあったからだ

博物館の併設レストランだからこんなものだろう。とはいえ、せめて値段分ぐらいは腹に溜まって欲しかった

良い点を挙げるとすれば値段だろう。公立の建物内だからか全体的に価格は抑えられている。イベント会場併設のレストランで、トッピングしないポークカレーだけなら540円は良心的と言えるだろう

ムーセイオン洋食 / 上野駅京成上野駅鶯谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5