ルンバをメンテナンスに出したら新品同様になって帰ってきた!

ルンバをメンテナンスに出したら新品同様になって帰ってきた!

2015年4月28日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

ルンバの電池は2年ほどで劣化が激しくなり、だんだん部屋を掃除しきらずに止まるようになってきます

我が家のルンバ780も購入してから約2年。そろそろ電池交換を含むメンテナンスが必要なお年頃ですね。メンテナンスはプランが複数用意されているので、費用と内容に合わせて選択する必要があります

  • レギュラーパック
  • ブラシパック
  • サービスパック

この3種類から選びましょう(公式サイトはこちら

所感としては、レギュラーパックとブラシパックは選ぶ必要性が無いと感じました

レギュラーパックとブラシパックを選ばない理由は?

レギュラーパック

主に清掃と点検のみでバッテリー交換やブラシ交換は行われません

しかも不具合が見つかった場合のパーツ交換には費用が発生します

但し点検費用は6,667円と最も安く設定されています

ブラシパック

レギュラーパックの内容に加えて、ブラシを新品に交換します

不具合発見時のパーツ交換が無料です

点検費用は12,000円ですので、なんだか調子が悪いけどバッテリーは交換済みというようなタイミングであれば選んで良いかもしれません

残った「サービスパックは」どうよ?

まずバッテリーの劣化に伴うメンテナンスであれば、実質これ一択

ブラシとフィルターは交換して貰えませんがそれ以外はほぼ全て綺麗になって戻ってきます

メンテナンス費用は16,667円と最も高額ですが、交換用XLifeバッテリーは10,800円もしますから、実質のメンテナンス費用はレギュラーパックに電池代を加えた額になります。

しかも不具合発見時のパーツ代も無料、バッテリーも税抜き計算と嬉しい限り

メンテナンスパックの申込〜返却まで

Webで引き取り日時を選択すれば、宅配便の人が引き取りに来てくれます。適当な段ボールに梱包して渡しましょう。私は購入時の箱を残していたのでそれに入れました

発送から2営業日でお部屋ナビの不具合について修理して良いかの確認がありました。もちろんノータイムでOKを出します。そのためのサービスパックなのですしw

発送から4営業日で修理されたルンバが代引きで戻ってきました。早い!

その間我が家は誰も掃除していないのでホコリだらけです・・・

メンテナンスパックの成果は?

結論から言ってしまうと

「2年に一度の頻度でメンテナンスパックに出すべき」

です。なぜなら以下のメリットがあったからです

バッテリーが新機種に入れ替わった

2015roomba-maintenance-5
なんと今度のバッテリーは寿命が2年から3年に延びました!

ローラーが新品になった

2015roomba-maintenance-3

ローラーの匂いを嗅いでみたところ新品の機械臭がしましたので交換してもらったようです

ダストボックスが新品になった

2015roomba-maintenance-4

これは想定外でした。確かにメンテナンス前はかなり汚れていて酷い状態でしたが清掃では無く新品交換で対応して頂けるとは思っていませんでした

エッジブラシはそのまま・・・?

うーん、交換されない物だと思っていたのでメンテ前の状態をしっかりとは見ていませんでしたので判定出来ず・・・

2015roomba-maintenance-2

でもブラシ部分が綺麗だし清掃だけだったとしても十分に満足のいく内容です

ローラーブラシが新品になった!

これはたまたまですが、我が家のローラーブラシは接続部のプラスチックが片方壊れて外れており片輪状態だったのです

2015roomba-maintenance-1

ここも故障扱いなのか、全て新品に交換されてきました!

結論

メンテナンスパックの出費でほぼ全ての消耗品パーツが新品になって帰ってきたのですから、バッテリーの寿命を迎えるタイミングに合わせてメンテナンスパックに出すべきです

 

ちなみに我が家で過去使っていた旧機種のルンバはメンテナンスパックが無い時代だったのですが、それでも8年近く動いてくれたのでしっかりとメンテナンスすればかなりの長期間働いてくれそうな気がします

 

iRobot社の製品は安心して購入出来るという、ステマに近い記事になってしまいましたとさw