日本橋 三冨魯久汁八 青森の郷土料理が食べられるよ

日本橋 三冨魯久汁八 青森の郷土料理が食べられるよ

2015年1月5日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

日本橋高島屋に年末のお買い物へ行くついでに、ランチは天丼半之助で天丼でも食べよう!と三越前駅で電車を降り裏手に進むとごま油の良い香りがしてきました。

そしてお店に近づいてみると・・・・そこには長蛇の列。コレは何時間並ぶか分からないので、その近場でランチにすることに変更です。

天丼半之助の一本隣にある脇道を進んでいくと、青森の郷土料理のお店があったので突撃。事前情報なしのノーガード戦法ですw

中に入るとカウンターに案内されました。ちょっと気むずかしそうなご主人が一人。案内と配膳はお姉さんが二人。小さな店舗なのでコレで十分なのでしょう。

 

メニューはランチメニューで1,000円〜 と近所に勤務していたとして毎日食べるにはちょっと辛いお値段。でも、今日は遠征してきたのでつい「名物 三宝丼」を頼んでしまいました。だって、ウニといくらとマグロの中落ちという、大好物が全部乗っているのだもんw

三冨魯久汁八

 

ランチメニューには、小鉢のひじきと小盛うどんが付いてきます。このうどんがもちもちで良い感じ!コレを単品で食べても十分なぐらいの味でした。御飯の大盛りは無料だけど、うどん大盛りは+200円です。

三冨魯久汁八 うどん

 

そして待つこと10分ほどで、三宝丼が運ばれてきました!

三冨魯久汁八 三色丼

 

うん、三色揃って良い色合い! しかも焼きウニがまた名物の「イチゴ煮」を思い出させます。また、付け合わせの卵焼きに乗っている山葵がピリリと辛くてかなりしっかりと効いてきます。

肝心の味自体は1,500円という値段を考えると普通かな? 1,000円でコレが出てきたらコストパフォーマンスとしてはバッチリなのですが。

 

三越前 三冨魯久汁八
 

日本橋 三冨魯久汁八居酒屋・ダイニングバー(その他) / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0