ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

ANA SFC修行1日目 羽田から那覇〜石垣島へ

      2017/07/03

記念すべきSFC修行の1便目ANA121の機種(機材)は737-800でした

羽田(HND)〜那覇(OKA)

ANA121便 羽田06:05発 那覇09:00着

ボーイング737-800

 

普通席の158席に対して、プレミアムクラスは8席しかありません。その8席のお世話をしてくれるCAさんは専属で1名と普通席との兼業で2名ほどだったかと思います

プレミアムクラスはシートも広くて楽ですね。先日搭乗したホノルル線(767-300)のビジネスクラスとほぼ同じ程度のシートピッチです
ANA121便 737-800のプレミアムクラスANA121便 737-800のプレミアムクラス

 

プレミアムクラスでは機内食や軽食、普通席では出てこないスタバ監修のコーヒーなどのソフトドリンクも用意されています

プレミアムクラスのメニュープレミアムクラスのスタバ監修コーヒー

 

最近の機種は天井にモニターが収容されているのですね、非常用設備の説明時に突然出てきたので少しだけ驚きました(^^;

B737-800のモニター

 

羽田〜那覇便はプレミアムクラスという事もあって、3時間のフライトでしたが快適に過ごす事ができました。お正月のため朝食のPremium GOZENもおせち料理でしたしプレミアムクラスだけで修行するなら非常に楽なのになぁーと思ってしまいますw

実際にはpp効率も11.38円/ppと若干高めなのでプレミアムクラスオンリーでの修行というのは厳しいのですがね・・・

さて3時間ほどのフライトで那覇に到着しました。それにしても暑い!東京の気温は5度前後だったのでしっかりと防寒してきたのですが、那覇空港は20度!!制限区域内でコインロッカーを探したのだけれど見つからなかったので、コートをどうするかは次回までの宿題にしておきます

 

話の順番が前後しますが、ここで今回の修行コースのご紹介

国内線のみで10,000pp超えの修行コース

2014年SFC修行のフライト1日目

この1日8レグのルートで10,154ppをゲットできます!

 

那覇空港で石垣への乗り継ぎ

話を修行に戻しましょう。35番ゲートに到着して、32番ゲートからの搭乗です。ゲート間は歩いて2分も掛からないので乗り継ぎとして到着時のゲートを逆走させてもらえれば20分の乗り継ぎ時間でも間に合います(出口までが遠いので、制限区域を出てしまうと20分の乗り継ぎはギリギリです)

那覇空港の見取り図

 

那覇(OKA)〜石垣(ISG) 往復

ANA1763便 那覇09:40発 石垣10:40着
ANA1766便 石垣11:10発 那覇12:05着

石垣行きへの乗り継ぎは時刻表上では40分ありますが、実際には降機にも時間は掛かるし出発時刻の10分前には搭乗ゲートにいなければなりませんので余裕がある訳ではありませんでした。トイレに寄って軽く売店を見ているだけで搭乗手続きの時刻になってしまいました。ここからは普通席かつ修行中の身なので優先搭乗も無く並ぶしかありません・・・

SFC修行 那覇と石垣を往復

 

一回目の石垣往復の機材は737-500でしたボーイング737-500

ボーイング737-500の機内ボーイング737-500のシートボーイング737-500の普通席

 

狭っ!!

直前に乗っていたのがプレミアムクラスだけに狭さが際立つ・・・今まではこの広さで普通に乗っていたのに、一度上のクラスに乗ってしまうと駄目ですね

そういえばチーフパーサーの方から「ぱる様、往復でのご搭乗ありがとうございます」とさりげなくご挨拶されたのには驚きました。搭乗者リストに那覇と石垣を往復で乗り継ぐ事が表示されているのかな?そんな酔狂な乗り方をするのは修行僧しかいないよねw

そして石垣に到着したら那覇と同様に到着時のゲートを逆走して那覇行きへ乗り継ぎます。他の乗客は写真左手のエスカレーターを下っていきますが、私だけはそのままロビーへ移動です

IMG_1968.jpg

IMG_1967.jpg

那覇に戻ったら今度は宮古行きに乗り継ぎしますが、沖止めだったのでバス移動になりました。お世話になった機材にはエンジンにイルカが描かれていました

エンジンにはイルカの絵12:05到着で13:10出発なのでここの乗り継ぎも急ぎ足です

次は宮古島へ行きます!

 

次は

ANA SFC修行1日目 那覇〜宮古島線を往復、空港食堂も行きました

です


大事なことを書き忘れていました。SFC修行ですが、まずはANAカードを作成してから修行を開始することが王道です。なぜなら、修行が終わってからANAカードを申し込んだ際に万が一審査に落ちるようなことがあると修行の全てが無駄になってしまうからです・・・

 



というわけで、まずはANAカードの申し込みを済ませてしまい、入会時にゲット出来るマイルをANAコインに替えた上で修行することで費用を抑えることが出来るので、事前に申し込んでからの修行を強くオススメします。

 - SFC修行, 旅行 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。