まだまだ悩む Apple watch Series 4のモデル選び。結局どっち?

まだまだ悩む Apple watch Series 4のモデル選び。結局どっち?

2018年9月16日 0 投稿者: ぱる☆ミ

予約開始日のうちに、スペースグレイのアルミニウムモデルを予約しておいたのですが、新色のゴールドが気になっていたので44mmでさらに予約を追加し・・・

子供の運動会を応援しながら、Apple Storeの在庫をぽちぽちと確認していたら突然1個だけ在庫が復活したので即ポチり・・・

 

こんな予約状況になってしまいました(汗)

 

腕は2本しかありませんから、3本も不要ですw

とりあえずアルミニウムケース 44mmのゴールドはキャンセルしました。

現時点で予約としては44mm ゴールドステンレスケースと、44mm スペースグレイアルミニウムケースを残して、悩み中なのです・・・

 

86,184円って、ちょっと前ならiPhone本体が買える値段ですよねー(ちなみに、アルミニウムモデルなら52,704円)

本物を見たらまた違うのだろうけれども発売日まで見本は出てこないだろうから写真だけで決めるしかないのが辛いところ。

 

なお、40mmと44mmの間で44mmを選んだことには迷いがありません。現状でSeries 2の38mmを使っているのですが画面が小さいために押し間違いが頻発し、若干のストレスになっているからです。ただしサイズが変わることでバンドも買い替えとなってしまうのは致し方ないところですね。

 

さて、それぞれのモデルを選ぶ理由と選ばない理由を簡単に整理してみると、以下の通りとなりました

アルミニウムモデル

選ぶ理由

  • 価格
  • 軽さ

選ばない理由

  • 見た目(そこまで悪くないけどね)

ステンレススチール

選ぶ理由

  • 見た目(4の実物は見ていないけれども、Seriese 2の時は格好よかった!

選ばない理由

  • 価格

 

あれ?悩んでるのって、結局価格だけじゃん!w

 

「時計」だったら8万円は安いどころか桁違いなのに、「スマートウォッチ」だと8万円は高いと感じる不思議。これは2年程度で買い換える”デバイス”と、メンテして使えばほぼ一生使える”嗜好品”の違いかなぁ?

とか言いながらも昔から「買わずに後悔するなら、買って後悔」って座右の銘があってだなぁ・・・という天からの声が聞こえてきます。

33,000円の価値がステンレススチールにあるのなら、迷わずそっちを選ぶよね!

 

Apple watchサイトのトップ画像になっているぐらいだから、見かけの質はクリアなんだよなぁ・・・

キャンセル不可になるぎりぎりのタイミングまで、もう少し粘って悩んでみますw