ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

2014年 今年もパンダを見に冬のアドベンチャーワールドへ行ってきました!

   

白浜と言えば海水浴!なので、ずっと夏にばかり訪問していました(過去の旅行記はこちらから)

が、動物は暑さで動いていないし、アドベンチャーワールドは混雑しているし、JALのマイルも溜まっているし。ということで1月の寒い中訪問してみました!

せっかくなので平日休みを取ってJAL1381便で南紀白浜へ飛び立ちます

JAL1381 07:35南紀白浜行き

 

 

平日だし朝早いし空いているだろうと思っていたら手荷物預けカウンターには長蛇の列・・・どうも我々の5分前に飛び立つ札幌行きのスキー客が大量に荷物を預けている様子でした。これはかなり待たされるぞ・・・

早朝の羽田空港

 

 

余裕を持って到着したはずが、手荷物預かりで30分近く並ばされました。これで朝食を採る時間もなくなってしまいカードラウンジでクロワッサンだけを食べて急いで搭乗口へ向かう形になってしまいました・・・(こういうのが嫌なので早く上級会員になりたくてANAにて修行中なのです)

いつもの事ながら南紀白浜行きの飛行機は沖止めですのでバス移動。タラップから乗り込みます

DSC01704.jpgDSC01706.jpgDSC01714.jpg

 

うん、いつもながらの小型機。このあとすぐにドアクローズになりデジカメの電源を落としてしまったから写真は無いのだけれども、定刻ギリギリでプッシュバックが始まる雰囲気だったのに突然室内照明が消えて非常灯と脱出口案内灯が点灯しました。タイミング的にAPUでのエンジン起動失敗かな?と思っていたら、機長さんからのアナウンス。「補助電力装置に軽微な故障が発生したため若干離陸が遅れます」ですって

あー、やっぱり。と思いつつ、珍しい光景にわくわくしていると、10分ほどで復旧し離陸していきました。(この時はまさか帰りの日にあんな目に遭う事に繋がるとは思っていませんでしたが・・・)

飛んでしまえばフライト自体は順調です

雲海から見える富士山

頭を雲の上に出し〜♪

天気もよく、富士山もくっきりと見えました!

定刻より10分遅れての離陸だったけれども最終的には5分の遅延で到着。預け入れ手荷物もほとんど回っておらず、もしJGCだったとしてもプライオリティの意味はなさそうですねw

それにしてもここの時計はだいぶ未来を向いているなぁ・・・一瞬便を一つ間違えたのかと思いました

南紀白浜空港の時計は未来を向いている南紀白浜空港に到着

 

 

さて、この時点でアドベンチャーワールド開場1時間前。安く行くならバスなのだろうけれど、時間がもったいないのでタクシーで乗り入れます。1,000円程度で行けちゃうしね

その甲斐もあって入場最前列をゲット。ただし左から3番目のレーンでした

アドベンチャーワールドの開場前

 

「パンダラブツアー」チケット入手の攻略法

入場後先着順でゲットできるパンダのバックヤードツアー「パンダラブツアー」を狙いますが、写真のとおり受付ブースは一番左なのです

なので出来るだけ左側の入場口を狙って場所を取っておきましょう

一組最大5名、定員15名なので左から3番目の最前列であればまず確実にゲットできるので並びの位置としては一安心。夏の間は開場1時間前ではこんな良い位置に並べた事は無いので冬の平日は客の少なさが見て取れますw

10時ジャストに開場し、子供を抱っこしたまま左端へ急ぎ足(危険防止の為走るのは禁止)で無事に3枚の整理券をゲットできました

パンダラブツアーの引換券

 

 

あとはこの整理券を持ってブースに並び現金を支払います。その額5,000円!なんとアドベンチャーワールドの入場料よりも高いのです(^^;

とはいえ正直な所これぐらい高くしておいてくれた方が飛行機訪問組としては敷居が上がってくれて有り難いですね。特に夏期は一人10,000円にしてWeb事前予約にしてくれても良いぐらい

上野動物園なんて1時間近く並んでも見られるのはガラス越しに遠く離れたパンダが1頭。時間価値と満足度を考えると飛行機に乗ってでも白浜へ来ちゃった方が良いと私は思います

 

実は苦労しなくても事前予約する方法があります

ちなみに、こんな寒い中朝早くから行列したり入場列の取り合いという苦労をしなくても、JALパックならツアーで事前に予約できるのでずるい便利です。一昨年は我が家もこちらのパックにお世話になり、パンダラブツアーの参加も何の苦労もせず引換券を受け取るだけで楽々でしたよ!

詳細は下のバナーから公式サイトへどうぞ


 - 和歌山, 旅行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一言コメント

  1. mr_koji_kun より:

    春休みくらいに行けたら良いな。ツアーで予約のとくだりをブックマーク。

  関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。