秋葉原 ニンニクの香り漂う昭和食堂

秋葉原 ニンニクの香り漂う昭和食堂

2021年10月17日 0 投稿者: ぱる☆ミ

ようやく東京の感染者数も落ち着いてきたので、久しぶりに秋葉原のパセラでリモートワーク。

その前に腹ごしらえをしてからにするか・・・

電気街口を降りると、伝説のスタ丼のジェネリックな丼飯の看板が目についた。ふらふらと匂いに誘われそのまま店内の券売機前へ。
一押しはスタミナ丼だけど、なんとなくジャンジャン焼きというメニューが気になったのでこちらをチョイス。

店員さんに案内されたのは店の奥、うなぎの寝床な形だったんだなー

それほど待つこともなく数分で着丼。

ジャンジャン焼きダブル(並) 880円

ふむ。これは、丼の肉を別皿にして定食の形にした感じなのかな?

豚のバラ肉にニンニクと生姜でガッツリとした味付け。肉の量はダブルだけどそこまで多くないので、さらに肉増ししても良いかも。

脇役に添えられているマヨネーズがいい味変になりますね、醤油味の濃いめのタレと混ぜ合わせるとさらに旨さがアップ。

いわゆる「スタ丼」が食べたいけれども昌平小学校の方まで歩いて行くのが面倒な時は、駅前のここで済ませてしまうのでも良いかもですね。