機動警察パトレイバー30周年記念展に行ってきた!

機動警察パトレイバー30周年記念展に行ってきた!

2018年12月20日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

池袋丸井で開催されているパトレイバーの記念展に行ってきました!

 

会期は12月24日まで。クリスマス前の連休で見に行く人が多いのではないかな?

7階の会場前ではアルフォンスがお出迎え!

 

篠原重工製ですね、9ナンバー(大型特殊?)、しかも分類番号は2桁!

 

チケットを購入してすぐにある看板

 

懐かしい・・・VHSやLDのジャケットをバックに走る野明の姿ですね。なお、この看板の右にARソフトの説明があるので、インストールする人が立ち止まってしまい混雑します。

 

ここから先は撮影禁止。当時の原画だけでなく、設定画をアニメスタジオに送った際の貴重なFAX(!)が展示されています。カードキャプターさくら展でもそうでしたが、印刷とは異なり、原画からは作者のパワーが感じられますよ。

 

原画類の展示コーナーの後には、思わずニヤリとしてしまう各種アイテムの展示!

 

 

イングラムのコックピット模型とか

 

太田さんが撃ちたくて仕方がないリボルバーカノンとか

 

各シリーズごとに等身大の制服がずらりと!

 

 

展示コーナー最後のジオラマも良く出来ているなぁー

 

おっ、これはパトレイバーEZYの模型だ!

 

それほど広くない会場だけれどもARアプリでの解説が非常に丁寧なのでどうしても途中で人が滞ってしまいます。休日に見るのであれば朝一番できた方がいいのではないかなぁ。

 

(おまけ)持っていくと良いアイテム

  • モバイルバッテリー
  • イヤホン

会場内ではARアプリをスマホにインストールすることで、冨永みーなさんの声で展示物の解説を聞くことができますのでイヤホンは必須です。また、このARアプリがものすごく電池を消費してくれるので、モバイルバッテリーがないと帰り道で泣くことになります。

 

この11時からの急激なバッテリーの減りをみてくださいよ、奥さん!w

iPhoneXS Maxですらこれだけの容量を使われてしまったので、容量小さめのスマホで油断すると電池がすっからかんになりますよ(汗)