搭乗券にSSSS(4S)という文字が印字されたらどうなるの?

搭乗券にSSSS(4S)という文字が印字されたらどうなるの?

2018年8月5日 0 投稿者: ぱる☆ミ

楽しい楽しいハワイ旅行!

空港のカウンターで手荷物を預けてチェックイン!

早めに成田に到着して、ANAのラウンジでゆっくりとシャワーを浴びて落ち着いてから優先搭乗すればいいやと思っていました。

 

そう、発券された搭乗券の不思議な文字を見るまでは・・・・

 

 

これって、噂には聞いたことがあるSSSS(Secondary Security Screening Selection)という、より詳細なセキュリティチェックの対象者に選ばれたということなのですよ。

え?何か悪いことしたっけ・・・ アメリカで特に犯罪を犯したわけでも無いし・・・・ 身に覚えはないのだけれども

搭乗券に「SSSS」のマークがあったら覚悟しておくべきこと
↑ライフハッカーの記事でも怖いことが書かれているよ・・・

 

で、実際に何が起きたの?

とりあえず搭乗手続きのゲートを通過した後に別室に呼ばれるらしいので、優先搭乗の列の中でも最初の方に並んでおきました。

ゲートに搭乗券をかざすと機械が赤色に光って、別室へご案内です。(といってもゲートをくぐったすぐ脇にあるのだけど)

そこには米国運輸保安局(TSA)の職員と思われる人が待機していました。航空会社の人でも、日本の入出国管理官の人でもありません。

椅子に座らされて靴を脱がされ、何やら紙で裾や袖を拭われます。これって麻薬検査なのかな?

荷物にカメラを持っているか? とも聞かれたけれども、「iPhoneだけ」と答えたらそれでOKとなりました。

 

実際に要した時間は5分程度。優先搭乗から一般搭乗の列に変わるまでには間に合いました。

全く思い当たるふしはないのでランダムに選ばれただけだとは思うのだけれども、まさか自分が当選するとは思ってもいなかったので波乱の幕開けでしたw