ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

子連れハワイ旅行の荷物準備

      2017/07/23

さて、初めてのハワイ旅行なので、何を持って行けば良いのかよく分かっていません(^^;

いろいろなサイトを参考にして持っていくことに決めた荷物です

デジタルガジェットとか写真撮影が好きな私の荷物なので、一般的な子連れで必要なモノと違うかも。

そちらは他のサイトにいくらでも情報があるのでそちらを参照してくださいw

 

機内持ち込み用のバッグ

まずは機内持ち込みとハワイでの移動時に使う為に、リュックサックを購入しました

せっかくだから通勤時でも使えるようにスーツにも合うサイズと色として、サムソナイトのLocusをチョイス

丸井で実物を見たところLocusのIIIやVではちょっとサイズが大きすぎでしたが今回購入したIIは丁度良い小型サイズでした。もちろん仕事でよく使うA4書類をクリアファイルに挟んだままでも持ち運べる内寸です

また、肩ベルトも適度に幅が広いので、慢性の肩凝り持ちの私でも全く肩が凝ること無く楽に運べます!

 

しかし、サムソナイトのこのリュックはどこで買っても11,500円・・・

だったらポイントが付く楽天が一番安くなるので、1,150円分のポイントも貰えるこちらで購入しました

 

なお、手荷物の許容量が2013年の6月から変更になっているので容量と重さに注意ですよ

20131004anatenimotsu

とくにエコノミークラスで乗る場合は重量制限が23kgかつ個数制限が1個になっているのでしっかりと荷物をまとめないと超過料金の恐れがあり危ないです

 

機内持ち込みもサイズの規制が厳しいです

20131004anakinai

なお、機内持ち込みできる手荷物は「1個」との個数制限がありますが、貴重品を入れるハンドバッグやカメラを入れるバッグなどの小さいサイズであればこの個数制限のカウント対象からは外れると、ANAの問い合わせ窓口の方に教えて頂けました

確かに「身の回り品のほか」とは書いてあるのだけれども、持って行ってダメと言われるのも怖いので確認の為に電話で聞いておきました

 

 機内持ち込みにした荷物

  • パスポート
  • 通常使っている財布

不要なキャッシュカードやクレジットカードは日本に置いていきました

  • 米ドル用の財布

なるべくお金を持っていなさそうに見えるモノ(笑)を100均で購入

  • 米ドル

銀行だと「100ドルパック」などのセットになっており券種を選べません

そこで、秋葉原の大黒屋で140ドルを両替しておきました。内訳は下記のレシートを参照

チップで使う1ドル札を30枚用意して、後は5ドル。10ドルと20ドルは少なめにして、後は現地で代えれば良いという考えです

20131008ryougae

帰国後の追記

ほとんどの支払いはカードでOKだったので、現金は140ドルでちょうどでした。現金の使い道は次のものぐらい

タクシー(10ドル札と5ドル札の組み合わせが便利)
チップ(5ドル札か1ドル札)
オプショナルツアーの記念写真
絵葉書に貼る切手(ABCマートの自販機だと、25セント硬貨4枚+10セント硬貨1枚)

 

  • マネークリップ

ハワイでのチップ支払いで使うはずの1ドル札を挟む為に買いました

  • 搭乗券やeチケットの控え

これが無いと飛行機に乗れません

  • 一眼レフ

この旅行の為に買ったEOS kiss x7を持ち込まないと、機内の写真が撮影できないので

  • 着替え一組

万一のロストラゲッジに備えて。子供の分も一緒に

  • 現地用wifiルータ

出発日の3日前にアロハデータから届いたので、設定は完了済み。後は飛行機を降りたら電源を入れるだけ

預け入れ手荷物

ハワイでは入手が困難などの理由で日本から持って行って特に良かったものを赤字、不要だったものを青字にしています

 

  • パスポートのコピー
  • 着替え(泊数分+1)
    • ディナー用:ジャケット、チノパン
    • 普段着:ポロシャツ、Tシャツ、短パン
  • 常備薬類
    • 体温計
    • 子供の解熱剤・風邪薬・咳止め
    • 大人の風邪薬・胃腸薬・頭痛薬
    • 冷えピタ

帰国後の追記

酔い止めを忘れていたので現地のABCマートで購入しました。できれば日本の薬を持って行ったほうが良いです

  • ハサミ
  • 日焼け止め
  • 洗面用具
    • シャンプー
    • 歯ブラシ、歯磨き粉
    • アラミスラボシリーズのトラベルセットにしました(下の画像クリック)

  • 赤ちゃんのおしりふき(2パック)
  • 粉末の麦茶(子供用)
  • 粉末のポカリ(子供用)
  • 粉末のほうじ茶(大人用) ← 帰国後の追記:現地の”Green tea”は甘い! ので、ミネラルウォーターに粉末を加えるといつものお茶が飲めます
  • 折りたたみ傘
  • 洗濯物干し(100均)
  • ゴミ袋(使用済みの洗濯物を入れる)
  • 水着、ラッシュガード、水中メガネ、防水カメラ(AW100がオススメ
  • カメラの三脚
  • カメラ、iPhone、モバイルバッテリーの充電器

 

このような感じで荷造りが完了!

あとは空港まで宅急便で送るので、回収を待つだけですw

 

次は

子連れハワイ旅行の飛行機、ベストチョイスは? です

 

 

 - ハワイ旅行, 旅行, 育児 , , , , , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事