ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

iMac 2017 5K Retina(梅)で Mac版FF14をプレイしてみた

      2017/07/11

さて、今回iMac 2017をポチってしまった要因の一つがmac版のFF14をプレイしたいというところなのだけれど、まぁ、購入してからプレイするまでに時間が掛かること!!

 

モグステーションからMac版のプレイ権利を購入して本体をダウンロード、ダウンロードが終わってインストール、インストールが終わってパッチ当て・・・

結局プレイを始められたのは翌日ですよw

 

待った分だけワクワクしながらFF14を起動!

 

うーん、SSD化したPS4より起動に時間が掛かるなぁ。

 

そこでWindowsで余らせていた64GBのSSDに外付けケースを追加購入してUSB3.1で接続したところ、結構快適になりました。

こんな数千円のSSDで快適度が段違いにアップ!

 

このケースに入れて、iMacのThunderbolt3(USB-C)コネクタに挿せばOKです
ちょっと待ってからアカウント入力画面へ。アカウントとパスワード、ワンタイムパスワードを入力してレッツプレイ!!

 

 

あれ? なんでデータセンターを選択しなけりゃいけないんだ?

普段のデータセンターをポチッ

 

あれ? なんで初めてFF14をプレイしたときのムービーが再生され始めるんだ??

×ボタンでもスキップできないぞ。まさかプレイ中のキャラにライセンスを紐付けたはずなのに、間違えて新規キャラにしちゃった???

 

こんな感じでちょっと焦ったのだけれども、ムービーが終わったら普通にいつものキャラ選択画面になりました。ほっ。

 

さて、実際にFF14を起動してみるとPS4寄りも綺麗な画像で意外とサクサク動きました!

 

CPUは結構喰っているけれどもメモリ使用量はそれほどでもないのね

 

解像度の設定は?

メインディスプレイ設定: Radeon Pro 570

画面解像度:最大2880 x 1620(30fps以下になるので、60fps以上になる実用は1920×1080のFullHD)

描画制限:無制限

グラフィック設定プリセット:High(Mac)

描画設定欄はすべてデフォルトのまま

画質比較

場所や天候、時間が異なるので、色味の違いはご容赦!

 

まずはPS4でのキャプチャ

スノウホワイトのチョコボ

 

 

こちらがPS4のリモートプレイ

 

 

 

こちらがMac版(4K)

 

 

 

見ての通り、画質が段違い!!

 

4K表示だと流石にカクつくことが多いので、実際にはギャザラーかSS撮影用かなぁ。もちろん解像度を落とせば普通にプレイするには十分

 

こうなってくるとMac版でプレイを続けたくなるのだけれども、半額セールで買ったライセンスだから行けるのはイシュガルドまで。結構安定して動くことが分かったのでPS4版に加えてMac版も購入してしまいそうw

招待コードキャンペーンのお誘い

友達紹介キャンペーンもあるらしいから、もし新規に始めるなら

初回の課金前に「 GQCH3233 」をモグステーションから招待コード欄へ入力すると様々な特典が双方に貰えるようですw(課金後はコード自体が入力できなくなるようなので注意!)

しかも、招待コードを使っても双方の情報は伝わらないとのことですので安心して使っちゃってくださいませ

http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/special/friend_recruit/

 - FF XIV, ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事