エクシブ箱根離宮 2ベッド洋室(ECグレード) 滞在記

2021年3月23日 0 投稿者: ぱる☆ミ

エクシブ連泊の二日目。朝食は富士屋ホテルのベーカリーのピコットにしました。

クラシックカレーパン(300円)
カットアップルパイ(700円)

イートインのスペースもあるので、そちらで頂くことを伝えるとカレーパンなどは温めてもらうことも出来ます。

富士屋ホテルからの帰り道、入り口のスロープ脇に植えられている桜の木は七分咲きといったところでしょうか。

部屋に戻る前にロビーで一休み。大きなガラス窓から箱根の山がこのように見えます。紅葉の時期に是非!

今回アサインされたのは2号棟の4階、2412号室でした。「お風呂に近いお部屋」をリクエストしましたが、今回は素泊まりだし1号棟へのアサインは厳しかったのかもですね(汗)

まぁ2号棟は昨日宿泊した3号棟ほどは離れていないのでよしとしましょう。2412号室はエレベーターホールのすぐ近くでしたが防音もしっかりしているのと廊下が長いので音は全く気になりませんでした。

では、室内に入ってみましょう。

間取り図はエクシブ公式サイト(https://xiv.jp/hakone/room/large/)より引用

2ベッド洋室の玄関

部屋に入るといきなり長い廊下、写真の右手にはトイレがあります。見ての通りリビングの扉まで結構な距離があるので漏れそうなときは危ないかも?w

トイレ

トイレも広いなぁ、我が家のトイレの何倍だろう・・・

リビングルーム

リビングも広い! このソファでつい寝落ちしてしまいました

グラスや湯呑みはこちらのコーナーにまとまっています。給湯ポットは上の扉の中にありますので、下の棚の冷蔵庫を探さないようにw

メインベッドルーム

枕の手前にある丸い棒は抱き枕でした。机も横に長いしここでテレワークしたら快適だろうなぁ。

ベッドルームへの扉を閉めると、

このようにリビングからの音もかなり聞こえなくなりますので、家族の誰かが夜更かししても安心。

サブベッドルーム

メインに比べると少し小さめの部屋だけど十分な広さ。テレビも各部屋に用意されているので各々見たい番組が別でも安心。

お風呂と洗面所

ラージグレードからは洗面所は2ボウル。バスタブも広くて足が届かないw
のんびりと”チコちゃんは叱られる”を浴室テレビで見ながらジャグジーで疲れた足をマッサージです。

ラージグレードの2bedルームは1泊26,190円(入湯税450円/3人)でした。

スマートチェックアウトの感想

今回、初めてスマートチェックアウトを利用したのだけど非常に楽ですね。
自分のスマホのRTTGアプリから「ご予約/ご宿泊」→「会員制ホテル スマートチェックイン・アウト」と進んで、「チェックアウト」を選ぶだけ。あとは帰り際にベルマンの方とかスタッフの方にルームキーを返却するだけで完了です。
結構チェックアウトは時間を食うものですので、コロナ禍が収まったとしてもこのスマートチェックアウトは続けて使っていきたいですね。