ハワイのイオラニ宮殿は訪れるべき観光名所かも

2016年10月6日 0 投稿者: ぱる☆ミ

さて、一ヶ月に渡ってハワイ旅行の記事をお送りしてきましたが、今さら見返してみるとほぼ全てが食べ物の記事ばっかりになっていました。

一応、観光客らしく名所にも行ってきているのでハワイ王国の宮廷として使用されてきた「イオラニ宮殿」へ行ってきました

駐車場はあるの?

我が家はレンタカーなので駐車場の確保が至上命題。でも、今時はストリートビューがあるので事前に学習が出来て便利だね。

一方通行のサウス・キング・ストリートを進みます

イオラニ宮殿を越えようとしたところに細道があります。

この細道を左折して・・・

細いけれども対面通行の道を進みます

 

すると左手に車1台分の幅の門があるので、ここから宮殿内に入ります

門を入ってすぐにあるパーキングメーターの無いエリアは止めてはいけません。

 

突き当たりを右に曲がったこの辺りからパーキングメーターがあるので止めることが出来ます。

奥の方にも駐車スペースはあるので進んでみましょう。でも、最後まで行っても満車だった場合は一旦宮殿の外に出て、また道路をぐるっと回って宮殿に入り直す必要があります。

宮殿前の通りにもパーキングメーターはあるけれども、上限が2時間です。宮殿内は上限が4時間で15分25セントの駐車料金です。なかなか見所も多いので、我が家は3時間ほど掛かりました。イオラニ宮殿からカメハメハ大王像も歩いて行けるので、上限の4時間分を予め投入しておくと安心ですよ。

 

入場券とか日本語ツアーのチケットの買い方

駐車場に車を止めたら、宮殿に向かって右手に進みます

この写真で言うと、赤い車の先に建物があります

 

この建物がチケット売り場です。宮殿にはチケット売り場は無いので注意(我が家はそれに気がつかずに1周してしまった)

 

ここから入ります

 

 

中に入ると右手にチケット売り場があるのでこちらで購入出来ます。(カードOK)

日本語でのツアーもありますが、我が家は小学生連れでしたが機械音声(iPod)での説明でも問題はありませんでした。

 

時間が書かれたシールを渡されるので、時間になったらシールを胸に貼って宮殿の裏手(駐車場側)に集合しましょう

 

 

まずはホールで電気のシャンデリアがお出迎え。なんと電気が発明されたばかりの時代なのにイオラニ宮殿は発電機を備えて明かりが点されていたとのことです。

 

 

2階へ続く大階段は見るだけ。上下階の移動はエレベーターです。

 

2階から見るとこんな感じ

 

 

これも当時としては最新の水洗トイレ。ハワイの王様は新しい物好きなんだなぁw

 

 

青色で統一された「青の間」

 

 

晩餐会の会場

 

 

執務室やら

 

 

色々なお部屋を見て回ることが出来ます。

 

幽閉されたリリウオカラニ女王が作成したキルティングも当時のまま残されていたり

 

他にも色々と見所が多いので、観光名所だからと行って避けること無く一度は訪れると楽しいですよ。

 

 

ちなみに、同じく名所のカメハメハ大王像は宮殿から歩いて数分の所にありますから、是非一緒に見学されると良いでしょう。