ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

大田市場 三洋食堂でウニ祭り

   

土曜のお昼過ぎ、大森での用事が終わり昼飯の時間だ。とはいえ大森に土地勘は無く当ても無い。

ふと、大田市場の宿題店を思い出した。大田市場は大森からバスで1本だ。

ところが既に時計は13時を回っていた。14時には閉店してしまうので時間が無い。

バスに乗って閉店していたのではガッカリ過ぎるのでタクシーを飛ばして大田市場に向かった。正門で降りたのだが、そこから水産棟を越えて店舗のある”関連棟”まで5分ほど歩くと今回の目的地「三洋食堂」があった

大田市場 三陽食堂

 

店頭には目移りするほどメニューが並んでいるが、今日の目的は「生うにデラックス定食」だ

大田市場 三陽食堂

席はカウンターが10席ほど。どうも2階にも席があるらしい。

訪問した時刻は午後1時半とお昼時は大幅に過ぎているのに1階のカウンター席は半分ぐらい埋まっている。

そして注文から5分ほどで「生うにデラックス定食」(1,700円)が運ばれてきた。

大田市場 三陽食堂

生うに1箱、マグロの刺身、海老フライのセットだ。

マグロの刺身は厚切りで角が立っている。表面も照り輝いていてこれだけでも十分に美味くて刺身定食としても十分に成り立つだろう。

ちなみに、デラックス定食から海老フライを除いた「生うに一箱定食」(1,400円)もある。でも、この海老フライもプリプリしてなかなか美味しいので、折角大田市場まで来たのであればデラックス定食をオススメしたい。

うには一箱と言っても8切れほどなのでボリュームでは無く味勝負。安いウニによくある臭いもせず、新鮮であることが分かる。

大田市場 三陽食堂

お店のお姉さん達の愛想も良くて居心地の良い店だった。唯一の問題は駅から大田市場までの道のりが遠いことぐらいだろうか・・・

流通センターからはそれほど離れていないので、何かのバーゲンのついでにまた来てみることにしよう。

三洋食堂定食・食堂 / 流通センター駅昭和島駅大井競馬場前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 - 和食, 食事 ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事