ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

docomoでiPhone5sからiPhone6sに機種変するときの注意点

      2016/10/19

iPhone6s docomo予約画面

ドコモオンラインショップで予約していたiPhone6s plusが入荷したので、初めてオンラインでの機種交換にチャレンジしてみたのですが、色々と罠が仕掛けられていましたので纏めてみました。

下取りプログラムの罠

下取りプログラムキャンペーンのWebページには、「ゼロから機種変キャンペーンの場合」という項目に

au/Softbankが販売したiPhone(SIMフリーおよび海外キャリア含む)

という欄が用意されています。そこにはiPhone3Gですら10,800円で買い取ることが書かれていますので、てっきり2年前にdocomoへMNPで転入してくる前に使っていたiPhone4sを買い取ってくれる物だと思いましたが違いました。

ご注意事項という小さな欄の※6に以下のように書かれていたのです

注意6 ドコモオンラインショップでのお申込みについて

新規契約(MNP含む)の場合、ドコモ以外のiPhone、またはSIMフリーiPhoneのみ、下取りプログラムにお申込みいただけます。

機種変更・契約変更の場合、自回線の端末購入履歴に下取り対象端末であり、かつ上記「下取り対象機種および下取り価格・下取りポイント」の一覧表にてお知らせしている機種のみお申込みいただけます。

つまりオンラインショップで機種変する場合は「iPhone6〜iPhone5s/c」までしか下取りはしてくれないのですよ。

iPhone5sはMVNOの流行りも有り秋葉原などでの下取り価格も上がっているので、即金が得られるよう中古屋に持っていくことにします。(ドコモで下取りの場合は2年間にわたってポイントが分割して受け取れる逆月賦方式)

クーポンチケットの併用不可の罠

ドコモは2年前のiPhone5sからApple端末の販売に参入してきたので、iPhone6sの発売に合わせてMNPでの移転・解約防止に力を入れた施策を打ってきていました。

その一つが郵便で届けられた機種変更限定特別クーポンです。iPhone5s/cからの機種変に限り10,000円が割り引かれるという物。

これ自体に罠はありませんが、ちょうどDCMX Goldに入会していたのでDCMX Goldの入会キャンペーンとして機種変更に使える「ケータイ購入ご優待券」の5,000円クーポンも同時期に届いたのです。

しかも注意事項欄には

  • 「ケータイ購入ご優待券」との併用は出来ません → 「機種変更限定特別クーポン」ではない
  • 一部のクーポンとは併用できない場合がございます → 「一部」なので、併用出来るかも

としか書かれていなかったので淡い期待でクーポンのシリアル番号入力画面まで進みました。すると・・・

なんと、クーポンの入力欄が1カ所しか無く、1個目のクーポンを入力して画面が遷移した後で、またクーポンコードを入力出来るUIになっています。そのまま2個目のクーポン番号を入力してみたのですが、なんと適用するクーポン番号の表示が上書きされてしまいました。

サポートに電話して確認したところ、シリアル番号を入力するタイプの割引には1枚しか対応していないとのこと・・・だったら1個目のクーポンを入力した段階で入力欄をグレーアウトするとかしてよorz

 

おかえり/乗り換え割、月々サポートの罠

これは罠と言うより、予め分かっていたことですが、月々サポートやMNPでの乗り換え割りは24ヶ月連続して端末を使い続けないと割引効果をフルで受けることは出来ません。私の場合約3,000円の月々サポートがあと5ヶ月残っていましたが、それは全て権利放棄となりました。

まぁ、当時は一括0円に加えてキャッシュバックも数万円貰っていた時代でしたから少なくとも損はしていないため良しとしました。

パケットパックの罠

私の場合月々のデータ通信使用量は4GB程度です。iPhoneボーナスパケットキャンペーンにより、パケットパックに加入すると1GB分のボーナスが割り当てられるので2GBのデータSパックを料金プランで選択しようとしたら「そのプランは選択出来ません」とのエラー表示で先に進めず・・・

既にこの時点でサポートの営業時間も終了していたので、やむを得ず5GBのデータMパックにして先に進むことが出来ました。注意事項欄を読んでみたけれども、一体何に引っかかったのか、未だに分かりません。

AppleCare+の罠

これも罠と言うほどではありませんが、iPhone6sから料金が値上げされています。iPhone5sではAppleCare+に加入していましたが、実際に利用したのは電池の持ちが悪くなったために交換して貰った1回のみでした。

電池交換は無料でしたが、一番使うであろう落下事故の場合は毎月の保証料金を払っていても8000円近くの負担が必要です。もちろん未加入であればもっと高額なのでしょうが、私の場合は(携帯とは何の関係も無いですが)最近加入した生命保険に「携行品保証特約」というものを付与したので、不注意で落下させ破損しても3,000円の免責料金さえ支払えば修理代金は生命保険(!)の特約で賄うことが出来ます。

私の場合は生命保険無料相談の窓口で相談してみたところ、そんな特約を見つけて貰ったので、一度見直してみると案外良い保険が見つかるかもしれません。ちなみに、私の場合、この特約はたったの200円/月でしたw

また水没などで全損させた場合はDCMX GoldカードのDCMXケータイ保証で新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップでDCMXにて購入すれば、ご購入費用の一部(100,000円まで)をサポートするサービスを受けることが出来ます。

この2点からAppleCare+やケータイ補償サービス for iPhoneを使わなくとも十分だと判断したので、機種変更の時点では保証系のサービスには未加入としました。

 

このような色々な罠が仕掛けられていましたが、一通り解決したのでついにiPhone6s Plus 128GB ローズゴールドをポチってしまいましたw

あ、そうだ。新しくドコモがポイントモールを始めていました。1ポイントから使えるし登録するだけで100円分のポイントも貰えるから、登録だけしておけば良さそうです。



 - 携帯 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事