ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

ワイキキのHI STEAKSでニンニクマシマシ

   

waikiki-hi-steaks

ワイキキには比較的安価にステーキプレートのテイクアウトが出来るお店がいくつかある。ワイキキビーチの西外れにあるSteak Shackも気になっているのだが、ハワイ到着の初日の夕食としてチョイスしたのがクヒオ通りのフードパントリー(FOOD PANTRY)にある「HI STEAKS」だ。

スーパーの入り口に申し訳程度にあるフードコートエリアに店を構えているのだが、いつ行っても人気で行列が絶えない。特に回りの店舗が閉店する20時以降では唯一開店しているような状況となるので、注文から30分待ちになることもある。

20150812-1.jpg

 

行列のスタート地点にメニューが掲げられているがオススメはオリジナルステーキプレート(original steak plate $9.99)だと思っているし、これ以外を注文したことがない。
20150812-2.jpg

もしドリンクのセットが良ければ「ナンバーワンコンボプリーズ」と言えば良い。$2追加となるのであまりお得感は無いのだが・・・

次に聞かれるのは付け合わせだ。ライスを「ブラウン(玄米)」「ホワイト(白米)」から、サラダを「グリーンサラダ」「ポテトサラダ」からチョイスしよう。

最後にソースを何にするかを聞かれる。ソースの種類は下の写真を参照して欲しいが、ここでは迷わず

hi-steak-menu
「Garlic & Butter」をチョイスしよう。ソースのメニューには”Butter NOT kiss me”と書かれているように、食べた後は非常にニンニク臭くなるが気にしてはいけない。

注文が終わると名前を聞かれるので、適当に。単に呼び出されるときの名前なので「イチロー」とでも言っておけば通じるだろう。

注文から10分弱で名前を呼ばれて出来上がりだ。肉はミディアムレアで焼き上がっており肉質も非常にジューシーだ。日本の牛肉とは異なった米国牛の赤身の美味さをお安く味わえる。

20150812-3.jpg

 

original stake plate + white rice + potato salad

ライスはプレートランチの定番 2 scoopsで、肉の下とサラダの横にそれぞれ置かれている。

 

そして注目! このニンニクの量を見よ!!20150812-4.jpg

日本のステーキに申し訳程度に掛かっているニンニクの比では無い。まさにニンニクマシマシ状態だ。当然ながら奥さんには不評だったが私的には大満足だ。

おまけ

HI STAKESからの帰り道、キングス・ビレッジ・ショッピング・センターの入り口付近で開催されているファーマーズマーケットに立ち寄った。

20150812-1.jpg

$6程で購入したこのパッタイ(タイの焼きそば)がボリュームたっぷりで非常に美味しかったことを付け加えておこう。$2を追加すればチャーハンも同じ程度の分量で付いてくるようだったが流石に食べきれないのでパッタイだけにした。

HI Steaksレストラン(その他) / クヒオ通り)

昼総合点★★★★ 4.0

 

 - ステーキ・ハンバーグ, ハワイ旅行, 旅行, 食事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事