ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

軽井沢スイートグラスで初心者キャンプ

   

夏休みと言えばキャンプとバーベキュー!

でも、今までキャンプをしたことも無ければ、興味を持ったことも無く・・・

とはいえ子供も出来たら行ってみたくなるよね と言うわけで、キャンプ未経験の初心者が子供を連れて(しかも奥さんは会社のため不在)二人だけのキャンプを体験してきました!

利用したのは北軽井沢にある「Sweet Grass(スイートグラス)」というキャンプ場です
20150808-9.jpg

場所は軽井沢おもちゃ王国の東側。国道146号線側なので有料道路を通らなくてすむのも嬉しいところw

チェックインは13時なので、今回は軽井沢プリンスショッピングプラザで時間を調整してから向かいました

20150808-8.jpg

こちらの受付でテントの場所が書かれた札を受け取ってから、写真奥にあるテーブルの場所でレンタル品を貸しだして貰います

今回はベーシックキャンプセット(二人用)と火熾しセットをレンタルしました


SweetGrassのキャンプセット

火熾しセット(880円)

炭1袋(2kg)・網・着火剤 3コ
マッチ・うちわ・火ばさみ

貸出エリアに置かれているリヤカーに乗せてレンタル品を運びましょう。かなり重いので男性一人は必要です。子供ではちょっと動かないし荷崩れするの危ないかも

今回割り当てられたのは予約した「電源付サイトX」のX-6でした。下の地図で言うと「電源付サイトX」という文字の「X」の上側の位置になります。見ての通り受付にも近い中心部のエリアなのでコインシャワーに行くにもトイレに行くにも非常に便利です

ここは背面と側面に植え込みがあるので、隣接のテントと区切られるため若干は落ち着きます。

 

なお、散歩したときに見た「草原広々サイト」「浅間ビューサイト」などは単に地面に線が引かれているだけで、隣のテントとの境目がありません。

良い隣人なら良いのだけど、子供を放置して回りに迷惑を掛けても平気な隣人のケースを考えると(しかも最近の親はその方が多い)少しでも仕切りがあって視覚的にも分かれているサイトの方がオススメです


20150807-1.jpg

さて、上の写真のようにテント類を設営場所に運び入れてから、一人で初めてのテント設営でした。子供はペグを打たせたりテントの端を持たせたりしてお手伝い。といっても実質ほぼ一人での設営は汗だくになり、下の写真の状態になるまで3時間半ほど掛かってしまいました。

20150807-2.jpg

テントの設置が終わったら火起こしです。着火剤があるとはいえ火起こしは大変だと聞いていたので、秘密兵器の導入です

 

ジャン! 火起こし器〜〜〜!

着火剤をグリル側の網の上に置いて、その上に炭を縦に詰めた火起こし器を乗せます

20150807-3.jpg

そして着火剤に火をつければあっという間にほら!20150807-4.jpg

このように煙突効果で炭の隅々まで火が回るので、団扇で扇ぐことも無く10分ほどで良い感じの白い炭になりました

あとは炭をファイヤグリルの中に入れて完成!

男性一人(初心者&生まれて初めてのキャンプ)が14時から設営を開始して火起こしまで完了したのが18時過ぎでした
20150808-5.jpg

 

ここでやっと回りのテントを見る余裕が出来ました。皆さん自前のテントで来ているようです20150808-6.jpg20150808-18.jpg

 

ちなみに我が家は翌日の朝食を準備していなかったので、こちらの売店で「クロックムッシュ」を手配しました。前日の15時までに予約をしておけば、翌朝に受け取ることが出来ます。20150808-7.jpg

 

電源付サイトXは、トリントリン(トランポリン)エリアに近いので子供の楽しむ声がよく聞こえてきました。30分単位の予約制&有料なので、受付で予約しないと使えません。チェックアウト前に遊ばせようと8時頃に受付へ行ったら11時まで予約が埋まっていました・・・皆、受け付け開始の7時前から並んで待っていたとのことです20150808-10.jpg

 

トランポリンが出来なくてもここには子供が遊ぶエリアがたくさんあるので、そちらへ行きましょう20150808-11.jpg

川へ向かう前に通った林間サイトは林の中にテントが立てられるエリアです。20150808-12.jpg20150808-13.jpg

そして、林間サイトを抜けるとツリーハウスが登場!

20150808-14.jpg

奥にもツリーハウスがもう1軒あって、ツリーハウス間は複数の吊り橋で結ばれています。これがまたなかなか迫力があるので、子供も喜んで何度も渡っていました

そして巨大黒板!大人の背丈ほどはあるでしょうか。チョークは売店でも売っているけれど、自宅から100均で購入しておいて持ち込むのがオススメ20150808-15.jpg

巨大黒板の奥にあるのが、先ほど言ったもう1軒のツリーハウス。このツリーハウスの隣には、ハイジのような長い長い紐のブランコがあります
20150808-16.jpg

犬と一緒にキャンプしたのなら、広大なドッグランで遊ぶことも出来そう20150808-17.jpg

 

森の一番奥には地蔵川と呼ばれる川があります。上流を目指して川の中を歩きましょう。浅間山からの湧き出し水なので酷暑の8月でも水は非常に冷たい!
20150808-19.jpg20150808-20.jpg20150808-21.jpg20150808-22.jpg

30分ほど掛けて、ジェロニモの滝に到着!
20150808-23.jpg

ここで一休みして今度は川下り。途中に笹が大量に生えているので子供と笹舟で競争をしていると1時間ほど更にあっという間に過ぎてしまいました(^^;

すっかり遊びすぎてしまったので慌てて11時にテントをたたみ始めて、終わったのはチェックアウトの12時ちょうど。危なかったー

キャンプ慣れした皆さんはとっくに撤収して、うちの回りはすっからかんでしたとさw

 - 旅行, 育児, 軽井沢 , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事