ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

日本橋の金魚アクアリウムに行ってきたよ!

   

 

20140727-3.jpg

 

ここ3年ほど行こう行こうとコレド室町の1階まではたどり着いているのだけど、その入場待ちの行列を目の当たりにして毎回挫折しトボトボと帰ってきていたのです

今年は子供も大きくなって行列に耐えられそうな感じになったので思い切って前売り券を買って行ってみました!

 

ところで、前売り券には2種類があります。通常の前売り券1,000円と日付指定の前売り券3,000円。何で3倍も値段が違うのか分からなかったけれどもとりあえず安い1,000円の方を購入しました。

いつもの室町コレドに到着すると、1階のエスカレーター前に行列がありません。あれ?と思ってエレベーターを見るとそこには前売り券の値段差が分かる記載がありました。

前売り券・当日券の方→地下一階の待機行列へ

日時指定の方→そのまま4階の会場へ

なんと、入場待ちの行列を一気に飛ばせるのが3,000円の日時指定入場券だったのです

この日の待ち時間は「60分待ち」

かなりゲンナリしながら地下の広場(殆ど冷房無し)で30分ほど待ち続けました。そこから整理券をもらって4階へ。ここで初めてエスカレーターに乗る事が許されますw

我が家は前売り券を購入しておいたのでそのまま入場できましたが、当日券を購入する人たちはここから更に30分ほど購入列に並ぶ必要があります。なるほど、当日券の購入列も合計しての「待ち時間60分」なんだね。

教訓:前売り券は必ず購入してから向かいましょう

 

 

さて、入場するといろいろな形の水槽が目に入ります。

その中でもすぐに目に入るのが見る方向で変化する巨大な水槽。正面と横からで全く違った姿を見せます

 

まずは正面から

20140727-2.jpg
斜めから見るとまた違った形になります

20140727-1.jpg

 

 

凹レンズと凸レンズを組み合わせた不思議な水槽

20140727-4.jpg

 

 

階段状に並ぶ水槽

20140727-5.jpg

 

 

垂直方向に直線が存在しない水槽

20140727-7.jpg20140727-6.jpg

 

 

巨大な地球儀の中に水槽

20140727-8.jpg

 

 

そして外の壁沿いの小さな水槽には様々な金魚が泳いでいます

20140727-10.jpg20140727-9.jpg

 

最後には映像と金魚の水槽を組み合わせた映像作品

20140727-11.jpg

 

8分間を掛けて日本の四季を表現しています。一番前の列に8名ほど座れる椅子がありますが、殆どの人は立ち見。しかも後ろの方では全然内容が分かりません(^^;

 

入場から1時間ほど掛けてゆっくりと見て回りましたが小学生未満を連れていると混雑が少し厳しいかな? 特に地下の待合スペースで並ばされている間は冷房も無くすし詰めなので水分補給をしっかりと!

中に入ってしまえば涼しいし、金魚を見ているだけで心が涼しくなりますよー

 - 旅行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事