ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

大雪の中SFC修行を決行!予約していた羽田行きは欠航。今日中に帰れるの?

      2014/02/23

前回までのあらすじ

前回の日記はこちら

さて、今日の日帰りSFC修行ですが大雪になる前に羽田空港を出発して那覇空港へ到着。急いで石垣行きの便に乗り継ぎました。ところが帰りの便が欠航して東京に戻る手段がなくなる事に気がついたのは石垣行きの便がドアクローズする直前。そこで取った行動は!?

 

「すみませーん、おりまーす」

 

 

たまたま乗り継ぎに遅れてくる人が何人もいたのでドアクローズ前に降ろしてもらう事が出来ました。この時の決断が今日一日、というか翌日までの生活に大きく影響することになろうとは・・・

 

2014/02/08お昼時点の那覇空港羽田行の状況

まず、予約していたANA130便はお昼の段階で欠航が確定

11:25発の石垣便から飛び降り、ANAカウンターで12:55発のANA996便に振替手続き。沖縄そばを食べて制限区域に入りました

乗る予定だったANA996便

 

ところが、機材が届かず出発時刻は13:30に遅延。この写真の時点でまだ12:30頃だったので一度ANAラウンジに退避していました

ラウンジで腰を落ち着けていつものシークワーサージュースを飲んでいるとその後の運命を決めるアナウンスが聞こえました

 

「12:30発予定のANA126便は、搭乗時刻を過ぎていますがまだ搭乗開始出来ません。もうしばらくお待ちください」

 

え?振替手続きした時にはもう間に合わないからって変更出来なかったANA126便が、まだ搭乗すら始まっていないの?

このアナウンスを聞いて速攻でANAラウンジを飛び出し(今日は飛び出すのが多いな)空席待ちカウンターに行きました

 

平会員のキャンセル待ちは成功するのか?

ANA126便のキャンセル待ち状況を聞いた所、プレミアムクラスは種別A(上級会員)で2名が待っているとの事。まだ平会員の私じゃ駄目かな・・・と半ば諦めていましたが、呼び出しが行われても2名とも現れず、私が乗れることになり予定の996便よりも更に1便早い飛行機で羽田に帰れる事になりました!

NHKのニュースでも15時以降は羽田発の全便が欠航 なんて言っているのだから、15時前にはなんとしても羽田まで行っておきたい!その為には少しでも早い便に乗る事が大事なのです

キャンセル待ちで確保した席なのでとっくに優先搭乗は終わっているため行列が終わった頃に乗り込みました

機材は777-300シートは通常足下が広い!

 

機材こそ行きと同じ777-300でしたが、シートは旧シートでした。しかし明らかにこちらの方が足下が広い気がします。私の短い足を伸ばしても、前の座席には届きませんw

 

キャンセル待ちで確保出来た席は3人がけの真ん中・・・まぁ、乗れれば御の字なのでその時は了承しましたがドアクローズ後も一番前の列は3人並びが全て空席です。欠航も相次いでいるので、もしかしてこれが噂のVIPの飛び込み用に空けておく席なのかも。

まぁ空いているのだから座らせてほしいですね。早速CAさんにお願いして、移動しても良いかを訊ね、了承していただき移動しました

両側が空いているって快適!

 

プレミアムシートはいつもほぼ満席なので、隣が空いている事などありません。まして両サイドが誰もいないなんて、まるで自分がVIPになったような錯覚を起こしてしまいそうです

行きの隣人が酷い修行僧だったので、それに耐え抜いたご褒美ですかねw

 

そして水平飛行後はいつものPREMIUM GOZENです

那覇発PREMIUM GOZEN昼食那覇発PREMIUM GOZEN昼食那覇発PREMIUM GOZEN昼食那覇発PREMIUM GOZEN昼食

 

PREMIUM GOZENを食べ終わったタイミングでCAさんが「パンプキンスープがオススメです、いかがですか?」と持ってきていただいたので、喜んで受け取りました。スタバのコーヒーと一緒にね

CAさんオススメのパンプキンポタージュとスタバのコーヒー

沖縄そばを食べた直後なのにごはん関連のオンパレード。さすがにお腹いっぱいですw

 

そして定刻から40分近く遅れはしましたが、無事に羽田に到着しました

多分非常に難しい着陸だったのだと思います。なにせスクリーンから見える前方の滑走路が斜めになりながら着陸するのだもの。横風が厳しかったんじゃないかなぁ

20140208羽田は大混乱
このように羽田到着便は軒並み大幅に遅延しています。まぁ、伊丹空港にダイバードされるよりは遅延の方が遥かにましですよね

空港は滑走路も見えないほどの積雪と吹雪でした。ここは千歳空港か??

20140208-34.jpg20140208-35.jpg20140208-36.jpg20140208-37.jpg

まぁ、何はともあれ無事に沖縄から日帰りで帰ってくる事が出来ました。我ながら修行の途中放棄はナイス判断だったと自画自賛。SFC修行としては途中降機した石垣往復分のプレミアムポイントが不足してしまったので短距離便で往復する必要があります。しかもANAコインで戻されてきたので有効期限は今月中・・・

 

ちなみに2月8日のOKA-HNDはこのような結果でした

20140208hnd

私がキャンセル待ちで乗ったANA126便は13:04発15:23着と所要時間2時間20分です。これはほぼ通常の運行時間とかわりません。

ところが羽田に到着出来た最後の便ANA128では14:33発22:39着と、なんと8時間(!)も機内に缶詰になっていたようです

という事で結果としてはまともに羽田に帰り着いたのはANA996便までですね。早めの決断がその後の行動に大きく影響するという実例でしたとさ

2013/02/09 19時追記

翌日のフライトも大幅に遅延や結構が発生しています。飛び石連休だし、土曜の欠航便の人たちも乗ってくるだろうし、かなりの大混乱ではないかな・・・

20140209のOKA-HND飛行状況

現在のプレミアムポイント達成状況

このように4日目のSFC修行は波乱に富んで記憶に残る内容となりました

ANAmile20140209

今日の石垣便を飛べていれば30,000ppを超えてブロンズに到達だったのですが已むをえません。どこかで伊丹行きを特割で往復することにしましょう

那覇空港のロビーで野宿するのではなく、今こうやって自宅でブログの記事を書いていることを喜びますw

 

今回の修行費用とpp効率は

プレミアム株主優待運賃 25,570円×2=51,140円

特割A 0円(お客様都合以外での全額払い戻し)

合計 51,140円

ここまでの総費用とppは

85340+51140+60740+51140=248,860円

10154+5720+7272+5720=28,866pp

248860÷28866=8.62円/pp

※株主優待券の取得費用や空港までの交通費など諸経費は含めていません

 - SFC修行, 旅行 , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。