2410SAとP4P800SE(ICH5R)の相性問題解決

2006年5月31日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

いやー、さすがに今回のトラブルシュートには時間と費用がかかったw
・マザーボード交換
・電源交換
どうも、この2つは正解だったみたい。
で、P4P800SEでRAIDデバイスからブートするようにすると、2410SAを繋いだ途端に一切起動出来なくなるという障害。
試しにRAIDを解除して、ただのSATAドライブとすれば普通に起動するし2410の論理ボリュームも正常に認識できるので、試しにXPを入れきってみたのだけれども何も問題なし。
結局のところIRQの割り当て順番が問題だったのだけれども、2410SAをどこのスロットに挿しても初めはだめだった。
最終的にはスロット4番に挿して、BIOSでそのスロットのIRQを15番に固定。さらにセカンダリIDEからデバイスを全部外して、セカンダリIDEをdisableにする。
ここまでやって、何とかオンボードRAID側から起動でき、かつ2410の論理ボリュームも見えるようになったですよ。
最初にnLiteでSP2適用済みのインストールCDを作っておかなかったことが悔やまれる(^^;