邂逅!水拭きロボット”ブラーバ”との出会い

邂逅!水拭きロボット”ブラーバ”との出会い

2018年7月21日 0 投稿者: ぱる☆ミ

今年のAmazonプライムセールでの一番のお買い物は、水拭きロボットのブラーバ 371jです!

我が家はルンバを10年以上使っているのでロボット掃除機の便利さはよく知っているところ。

つい先月もルンバ860が来たばかりですが、どうしてもフローリングを素足で歩いた時のベタつきは残ってしまうのでクイックルワイパーのウエットタイプで追加の掃除は欠かせませんでした。

そんな中のプライムセールでBraavaが数量限定の特価ですもの、すぐにポチってしまいました。 (ポチった30分後には完売していたので、迷わず買って正解!)
奥さんには「ホームベーカリーがそろそろ壊れそうなのよねぇ」とその10分前に言われているのだけど、こんな面白いガジェットには勝てません。この出会いは想定外。うんうん。

早速開封してみて驚いたのはその小ささ。ルンバに慣れた身としては、この大きさで大丈夫か?と心配になるところ。

サイズ的にはルンバをふた回り小さくした感じ、手で持ってみるとその軽さと小ささがわかります

充電は4時間。軽く充電して動作させてみたところ、ほとんど無音で拭き掃除が進んで行くから更に驚き。この子、どこまで人を驚かせれば気がすむのだ・・・・

これなら夜寝る前に開始させても問題なさそうです。昼間、家族が外出している間にルンバがしっかりとゴミを取って、夜寝ている間にブラーバがウエットタイプのシートを使って拭き掃除。これが我が家の今後の黄金パターンになりそう!

お手伝いさんを雇うと週1回でも3万円/月ぐらいかかるようなので、ルンバとブラーバを合わせて10万円使ったとしてもコストパフォーマンスは最高ですよ!
なお、380jとの違いといえばスタンドタイプの急速充電器の有無とクロスの数です。スタンドがあると収納に便利そうだけれども、我が家はクロスの替えが多い方が嬉しいので371jをチョイスしました。