ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

ノースショアでガーリックシュリンプ三昧! まずはCAMARON Shrimpへ

      2016/10/13

ノースショアの名物看板

今日は朝からレンタカーを飛ばしてノースショアに向かいます!

知っている人はこの看板を見たら「あれ?」と思うかもしれないけど、これはオアフ島の北側からノースショアへ向かった場合に目に入る看板です。ホノルルからノースショアへ行くのなら、普通は南側からです。

本当は、本場のカフクへガーリックシュリンプを食べに行ったのですが1本しか無い湾岸の83号線が倒木のために通行止め・・・そしてUターンして戻ってきたときに撮影したからなのですorz

ちなみに折り返すことになった事故現場はこの辺り。


で、気を取り直して去年食べて美味しかった「Giovanni’s Shrimp Truck」のハレイワ店に向かいました。

ここね。

駐車場に車を止めて、トラックのある位置に向かうと・・・・あれ?

去年トラックがあった位置には韓国系のトラック屋台が・・・??

どうも改装なのかは分かりませんが、ジョンバニのトラックも端に追いやられているし、閉店しているようでした・・・・・orz

 

こうなったらハレイワのどこでも良いからガーリックシュリンプが食べたい!!!

 

と言うわけで、最寄りの「カマロン・シュリンプ・ワゴン( Camaron Shrimp Wagon)」へ車を進めます。

 

お店の前には4台ほどの小さな駐車場。運良く空いていたので駐車して屋台に並びます。すると「新しく茹でるので15分ほど待って下さい」と流暢な日本語で案内されました(^^;

 

カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon

皆さん注文待ち。

 

 

カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon

 

ノースショアのガーリックシュリンプと言えばこういったトラックの屋台が大定番

 

 

カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon

注文したガーリンクシュリンプはお店の前で食べることが出来ます。

 

カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon

20分待ったところでやっと注文が通りましたが、更にここから料理が始まるのでまた待つことに。流石に喉が乾いたので、隣の屋台で絞りたてのレモネード($2)を購入して喉を潤します

 

カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon

メニューはこちら。手が汚れたくない場合は、$1を追加することで殻を剥いて貰うことも出来ます。

注文したのは 1.GARLIC SHRIMP と 3.LEMON/BUTTER SHRIMPの2種類。(いずれも$13)

 

 

注文して20分ほど(並んでから40分)で、やっとガーリックシュリンプにご対面!

 

カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon カマロン・シュリンプ・ワゴン Camaron Shrimp Wagon

 

こちらのガーリックシュリンプはソースが多めで非常にクリーミーな味。他の店舗のようにガツン!と来ることは無く、非常に優しくて女性向けに思えました。

個人的にはニンニクがガッツリ効いた方が好みだけれども、若い女性にはこれぐらいの方が受けるのかもね。

とはいえ美味しいことには間違いないので、ライスを残ったスープに浸してピカピカに完食。良い感じに小腹を満たして次のお店へ向かいます!

 - ハワイ旅行, 地方料理, 旅行, 食事 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事