ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

東京から大阪出張の巻 新幹線 vs. 飛行機

   

東京から大阪への出張といえば、定番は新幹線ですね

今回、大阪出張があったので行きを新幹線、帰りを飛行機で旅程を飛んでみたのでその比較した感想をレポートします!

まず、東京から大阪への行程。のぞみを使っても2時間半近く座っているのは結構辛かった・・・

当日予約では3本は待たないと通路側または窓側の二人掛け席は取れず、三人掛けの真ん中が数席空いているだけという・・・

空席表示が「○」だから平気と油断していると、空いているのは座りたくない席ばかりという事実を初めて知ったのですよ

二人掛け席が取れても空いているのはせいぜい通路側。コンセントは窓側の足下にしか無いから、通路側になってしまうと電池が心配で電子機器が使いにくいorz

ということで新幹線のメリット

  • 携帯が繋がるのでインターネットに接続していられる
  • 窓側席を確保出来れば電源の心配が無い
  • 席さえ選ばなければすぐ乗れる(二人掛け席を選ぶために結局20分見送ったから、結果的に待ち時間の面は飛行機と互角)

新幹線のデメリット

  • ほぼ全て出張族なのでPCカタカタの音がうるさい
  • 仕事の電話がいつでも掛かってくる(何度も掛かってきた orz)
  • そのままリモートでPC繋いで仕事させられる
  • 飽きる(元々電車が嫌い)

そんな新幹線で二時間半耐え抜いて新大阪に到着です

新大阪駅

この時点で11時半。客先訪問は午後からなので少し早いお昼にしましょう

続きはのちほど

 - 旅行 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事