ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

就寝時用マウスピース(ナイトガード)を作ってみた

   

どうも最近奥歯が気になる。3ヶ月毎の定期検診のタイミングだったので聞いてみたら「親知らずが生えてきていますね」との衝撃の事実

確かに舌で触ってみると何かが頭を出している・・・

「痛くなければ抜かなくても良いけれど、回りの歯が虫歯になりやすいので抜いた方が良いですよ」

とは言われたけれども、やっぱり抜きたくないのでこの日は抜かないことにしました

 

しかし、それ以外に歯全体が最近ジンジンする感じがするので伝えたところ

「寝ている間に歯を噛みしめて歯茎がぐらつき始めているかも」

とのこと。しかもこのままだと歯に負荷が掛かって神経を抜いた弱い歯が割れるかもしれないというので、治療として就寝時に使うマウスピース(ナイトガード)を作成することにしました

ナイトガードが出来るまで

歯形を作成するために、上顎にピンク色の粘土を押しつけます。これが結構痛い・・・

しかも10分近く口を開けたまま上を向くので、口の中に唾も溜まるし結構辛いです

歯型が取るための治療費は保険が効いて3,000円ほどでした

そこから一週間ほどでナイトガードが完成します

ナイトガードが出来てきてから

歯医者さんに装着方法を教えて貰いますが、ものの3分ほどで終了

あとは受け取るだけなのですが、一応この日も治療扱いとなっています。

ナイトガードの作成費(4,500円ぐらい)を合わせて保険が効いて、この日は6,000円ほどの治療費となりました

歯形の作成と合わせると10,000円ぐらいですね

なお、半年に1回は保険でナイトガードが作成出来るとのことです

ナイトガードの実物は?

薄いシリコンで出来ています

余り綺麗な歯形ではないですが、実物はこの写真のような物です

20150330-1.jpg

自分の歯形に合わせてあるのでぴったりフィットします。歯がガタガタなところもしっかりとフィットw

結構柔らかくて、手で持つと簡単に曲がります

20150330-2.jpg

 

これだけ柔らかくても、歯にはピッタリ合わさるのだから不思議

就寝時は?

寝る前に前歯から合わせて装着します。前歯から合わせることで回りの歯には吸い付くようにくっつきます

開始から数日は流石に違和感があったけれども、意外と早く慣れてしまう物です

もちろん寝ている間に飲み込むようなこともありませんw

メンテナンス方法は?

毎日使う前と後に水洗いするだけ

歯磨き後に装着するので、基本そんなに汚れません

 

あとは週に1度程度、マウスピース専用の洗浄剤で洗えば清潔です

作成してみての感想は?

冒頭で書いたようにナイトガード装着前は歯全体がジンジン痛かったのですが、その痛みがかなり無くなりました

しかも、なぜか朝起きた後の肩こりまでがスッキリと無くなりました。もしかして今までの肩こりは歯ぎしりが原因だったのかな?

 

市販品でなら

そんなこと言っても1万円は出せないよ・・・
と言う方には、下のような市販品なら大幅に安くすませることも出来ますのでご参考まで

 - 生活 ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。