ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

2012年夏 南紀白浜旅行

   

去年(2011年)に初めて訪れた和歌山県の南紀白浜でしたが、非常に気に入ったので今年の夏休み旅行も南紀白浜に決定!

パンダに餌をあげられるツアーに事前予約するために、今年もJALのツアーにしました

 

JAL1381便で南紀白浜に出発!

南紀白浜行き JAL1381便

 

飛行機まではバスで移動なので、33番ゲートへ

2012nankishirahama-2.jpg

2012nankishirahama-3.jpg

バスも1台しか使われないので、優先搭乗した人も最後にバスに乗った人も全員同じバスで移動です

ボーディングブリッジじゃなくバスで搭乗する場合の優先搭乗の意味って、毎回疑問に思う(^^;

 

相変わらず小さなジェット機。でも、これより大きくすると赤字が膨らむのだろうなぁ

2012nankishirahama-4.jpg

 

小さなジェット機で1時間弱。あっという間に南紀白浜空港に到着!

東京からだと新幹線と特急を乗り継いで7時間、車なら9時間(Google先生調べ)と、とてもじゃないけど飛行機以外では東京から気軽に来ることは出来ない・・・

 

白良浜のビーチは、相変わらず砂が綺麗!

2012nankishirahama-5.jpg

 

遠くに、去年宿泊した白良浜グランドホテルが見えます

2012nankishirahama-6.jpg

 

今回はレンタカーを3日間借りているので、海水浴場に着いたら車内で着替えようと計画していたのだけれども、配車業者がポカをしたらしく時間になっても車が届いていませんでした・・・

とはいえニッポンレンタカーの人が事務所で水着に着替えさせてくれたり、白良浜まで送迎してくれたりとフォローをしてもらったので、大きく予定を狂わせること無く午前中の海水浴を楽しみました

 

今回宿泊予定の「柳屋」さんは、駐車場も着替える場所も12時を過ぎないと使わせてもらえないとのことだったので、お昼まで砂浜でのんびり・・・・・するつもりだったけど、流石に水の中は疲れる(^^;

 

11時頃には海から上がって、海岸にある温泉「白良浜浴場 しらすな」で水着のまま温泉につかります

2012nankishirahama-8.jpg

入湯料は一人100円で、ロッカーを使うなら200円、シャワーは100円です

若い連中は外の無料シャワーを使っているようだけれども、うちのような家族連れには100円払っても子供も遊んでくれるし助かる!

 

お昼を過ぎたので宿で着替えと荷物を預け、白浜観光へ出発!

やっぱり車があると違うなぁ、去年は全てタクシーで移動だったからこんな気軽には出かけられなかった・・・

 

なかでも千畳敷の夕焼けは綺麗でした。これで雲の無い快晴だったら言うこと無しだった

2012nankishirahama-9.jpg

2日目のアドベンチャーワールドへ続きます

 - 和歌山, 旅行 , , , , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事