北海道旅行1日目 どんぶり横丁「馬子とやすべ」の酷い接客、むらかみの美味いウニ丼

北海道旅行1日目 どんぶり横丁「馬子とやすべ」の酷い接客、むらかみの美味いウニ丼

2009年8月2日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

今年の夏休みは北海道旅行!
羽田→函館で乗った飛行機は、なんと国際線仕様が回ってきた! クラスJにしていたから、国際線のビジネスクラスで使っているシートなのですよw
ビジネスクラスに初めて座ったのだけれども、これは快適だ・・・通常のクラスJより二回りほど広い上にシートごとにテレビモニターと飛行機電話まで装備されている・・・・・すげー

そんな快適な空の旅だったけれども、函館空港へはたったの1時間ちょっとで到着(^^; これならもう1往復しても良いよw

函館空港から、まずは腹ごしらえで函館朝市へ。

やっぱり北海道に来たらウニ丼だよねー ということで、どんぶり横丁の「馬子とやすべ」という店に入って・・・ん、満員だ。
「順番にお呼びしますのでー。先に二組お待ちです」 というので、名前を書いて待っていたのですよ。
子供がベビーカーで寝ているので、一階のテーブルをお願いしたのだけれども、いつになっても順番が来ない。
やっと呼ばれたと思ったら、「二階の座敷へどうぞ」と来たもんだ。
・・・・おばちゃん、人の話を聞いていた? ちょっといらつきながらも再度同じ事を同じ人に説明。
今度は「イス」とメモに書いたな。さて、そこからしばらく待ってもまた呼ばれない。
中をのぞいてみるとテーブル席とカウンター席が丁度空いたので、今度こそ呼ばれるかと思いきや・・・・今度は並びの列に残ってた他の人たちを案内したぞ。

しかもメモにはうちだけ残されている。というか、完全に忘れられてる。入った人は斜線で名前が消されているのにうちだけ消されていないんだもん。

流石にそこでブチ切れですよ。

こっちは1時間近くも待っているのに何組飛ばされたことやら。しかも、文句を言ったら「忘れていました」だもん。

その時たまたま店内で食べていた人には雰囲気を悪くして申し訳ないけど、これは文句を言っても仕方がないレベルだろう。

取りあえずその受付のおばちゃんに説教して、一通り終わったら、次は店長を出させて店長に説教ですよ。
こっちは旅行客の一見だし、そう言った客を相手しているのは分かるけど、客の立場に立った接客をしているのかと。
店員の不始末は店長の監督不行届だろうと。しかも俺たちが待っていたのを気がついていたって言うのに、何も対応しないのだから余計始末が悪い。

取りあえず、こっちに出来ることはブログで評判というか口コミを広げるというか、次の被害者が出ないように広めるだけですよw

馬子とやすべ (海鮮丼 / 函館駅、函館駅前駅、市役所前駅(函館))

昼総合点☆☆☆☆ 1.0

もちろんさんざん怒鳴って来たので、そんな店では食べるはずもなく。
代わりに行ったのは「うに むらかみ」というお店。
ベビーカーでもそのまま入れる広さと、座敷もあったので子供連れでも安心して食べられましたよ。
ここで「スペシャル無添加生うに丼」と「活イカソーメン」を食べたのだけれども、これがまた美味い!
新鮮なウニを使っているようで、良くあるミョウバンの匂いや味が全然しない。
他にもウニの焼きおにぎりも食べたけれども、香ばしい香りと味で今までに食べたことのない焼きおにぎりだったなぁー
murakami_uni.jpg
函館名物のイカソーメンも、ここでは”活き”と付くだけあって、いけすのイカをその場で捌く新鮮さ。
いろいろな部位を食べられるのだけれども、こっちも美味かった・・・・
murakami_ika.jpg
うん、「むらかみ」はリピートしたいお店に決定だw