LED照明(電球)を複数社買ったので比較と感想と、まとめ

LED照明(電球)を複数社買ったので比較と感想と、まとめ

2010年12月11日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

我が家の電球が全てLED電球に置き換わりました!
2009年11月から入れ替えを初めて、約1年がかりで置き換えが完了です。
最初に買ったのは、NECのLIFELED´S 電球色 ELL6L-100Vでした。(当時の記事)

<楽天で最安値を検索>

照度は116lxと、感覚として電球の40W相当ぐらいかな?
かなり指向性が強く真下に照らすのに向いている。逆に、広く照らすのには不向き。
価格は2000円を切っているし、お試しで買ってみるのもあり?
我が家でのポジション → トイレ


次に購入したのはSHARPのLED電球 電球色相当 60W E26 DL-L601Lという物(当時の記事

<楽天で最安値を検索>

NECとは特性が違って、光が結構拡散します。
その分明るさが落ちているので、明るさよりもまんべんなく明かりが必要な場所に向いていました。
我が家でのポジション → 廊下


更に家中LED化計画は進み、次は玄関の電球を置き換え。
またまたメーカーを代えて、今度は東芝です。
TOSHIBA E-CORE LED電球 一般電球形6.9W LEL-AW6N/2を購入

<楽天で最安値を検索>

これは明るいけれども、どの分ちょっと値段が高め。
SHARPより更に拡散して、ほとんど電球と同じ感覚で使用できます。
拡散しても明るさが保てるので、それほど広くない場所で明るさが必要な場所に向いています
我が家でのポジション → 玄関


ここまでが去年の入れ替え対象。今年に入ってから市場にLED電球が増え
種類も潤沢、価格も低くなってきたので、更に置き換えを進めました。
なかなか置き換えられなかった、洗面台のミニクリプトン球(E17形)
またまたメーカーをチェンジ。
今度はPanasonic LED電球6.0W(電球色) です。

<楽天で最安値を検索>

かなり明るい!しかも元々のクリプトン球より良いかもしれない。
電球色とはいえ、結局はLED電球なので白っぽさは否めないけれども
「化粧をするのに発色が良い」と奥さんとしてはお気に入りの様子w


タイミングの良い(?)ことに、脱衣所の電球も切れたので一気にここも置き換え。
ここは価格よりも明るさ重視!
出ている製品で一番明るそうな
TOSHIBA E-CORE LED電球 一般電球形8.7W(白色相当) LEL-AW8Nを選択

<楽天で最安値を検索>

この明るさはピカイチ!!
電球で言えば100W相当に明るいと思う。流石に4千円クラスは違うね(^^;
これは玄関でも良いし、ちょっと広さのある部屋でも大丈夫な感じ。
我が家でのポジション → 脱衣所兼洗面所


■ まとめ ■
1年の間にだいぶ進化したLED電球。
NEC、SHARP、東芝、パナソニックを使い比べて比較した感想としては
東芝のLEL-AW8Nが4000円前半で買えるので
明るめの電球からの置き換えとしてはベストチョイスかな。
もちろん、廊下やトイレのように明るさが必要ないのであれば
安めの製品にすることで、1000円台で購入することが出来ます。
白熱電球の電気代って、年間で1~2000円らしいから、切れていなくて買い換えても
1年程度で元が取れるようです。