ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

最新のiMac 2017 5K Retinaディスプレイモデル(梅)を買いました!

   

メインパソコンとして使ってきたMacbook PRO Late2013に不満はなかったのだけれども、画面の狭さがどうしても気になっていた今日このごろ

以前はSFC修行で旅先へ持ち歩くこともあったのでモバイル端末として有効に活用していたけれど、そこまで活発に出歩くこともなく我が家のリビングとトイレを往復する程度・・・

最近はまりだしたFF14を遊びながらWWDCの発表をボンヤリと眺めつつ、PS4のリモートプレイはMacも対応しているから、リビングのテレビが使えない時も自室でFF14をプレイ出来るなぁ…とか考えていたら・・・

 

先週発売されたばかりのiMac 2017をついポチってしまいました。

 

購入したのは27インチモデルの一番下、いわゆる「梅」ですね。

 

Retina 5Kディスプレイ3.4GHzプロセッサ 1TBストレージ

  • 3.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
  • Turbo Boost使用時最大3.8GHz
  • 8GB 2,400MHzメモリ(オプションで最大32GBに変更可能)
  • 1TB Fusion Drive1
  • Radeon Pro 570(4GBビデオメモリ搭載)
  • Thunderbolt 3ポート x 2
  • 5,120 x 2,880ピクセル解像度のRetina 5K P3ディスプレイ
¥198,800 (税別)

5,120 x 2,880ピクセル解像度、十億色対応と私の目では良く分かりませんw

メモリは8GBしか積まれていないので、別途DDR4-2400 260pinのSO-DIMMを購入。8GBx2の16GBで1万円ポッキリなのだから安いよね。

21インチモデルなら本体価格は安くなるのだけれども、メモリの増設が自分では出来ないことと、PCで使用している23インチモニタよりも小さくなってしまうので思い切って27インチを選びました!

 

それにしてもカスタマイズしなければ注文の翌日に到着してしまうなんて。AppleもAmazonプライム並だね!

 

敢えて公式通販から注文した理由は、「27インチ」という大きさが具体的にイメージできなかったので返品を考慮してのこと。Apple Storeでの注文であれば理由を問わず無条件で14日以内なら返品が出来てしまうのです。この辺りは流石アメリカ企業だね!

 

注文した翌日の午前中には我が家にiMacがやってきた!でかい!!

箱を早速開けてみる

 

 

箱だけで壁が出来たよ・・・

 

 

 

如何にも「引っ張って!!」と言わんばかりの矢印を

 

 

ぴろぴりーと引っ張りますよ

 

 

 

巨大な本体と緩衝材が出てきた!

 

 

箱の上部には、キーボードとマウスの入った小箱

 

 

 

上を外して、更に下の緩衝材を左右にバラすと

 

 

不織布に包まれたiMac様のお出ましじゃ!

 

 

電源コンセント部分にも透明な保護膜が貼られているので剥がします

 

 

コネクタは従来のUSB(-B)とThunderbolt(USB-C)が用意されています

 

 

電源は本体の裏側、知らないと気がつかないよねw

 

 

キーボード、マウス、クリーニング用のクロスに、定番のアップルマークシール!

 

こんな感じで我が家のデスクに収まりました。うん、設置スペース的には大丈夫!

 

あとはMacbook PROからiMacへ移行ツールを使って環境を移すだけ。

有線LAN経由で転送したところ、256GBのSSDから移行するのに2時間ほどで完了しました。

まずはPS4のリモートプレイからチェックだチェック!

 - FF XIV, ゲーム, パソコン ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事