JCB The Classのグルメ ベネフィット初利用! 神楽坂 翔山亭 神田淡路町店で美味い肉に舌鼓

2015年6月16日 0 投稿者: ぱる☆ミ

JCB ザ・クラスのグルメベネフィットで予約した「神楽坂 翔山亭 神田淡路町店」へ行ってきた

「グルメベネフィット」とは対象レストランで特定のコース料理を2名以上で注文すると1名分が無料となるJCB ザ・クラスの特典だ

我が家の結婚10周年を記念して、子供が修学旅行に行っている隙を突いての訪問だ

隣は先日火事で全焼してしまった神田やぶそばだ。店の近くには大きな案内の看板も出ているので比較的見つけやすいだろう

来店して名前を告げると地下の個室に案内された。個室料金は会計の10%なのでお酒を飲む人にはそこそこのインパクトがあるかもしれない

 

さて、席に着くと既にセッティングは完了していた。飲み物のオーダーを聞かれたが、我が家は両方とも飲めないのでお茶でお願いする

グルメベネフィットではコースが決められている。こちらのお店の場合は「天山」コースが指定のコースだった。一人15,000円のコースで2名以上の注文なら1名分が無料だから、夫婦で行けば実質半額。ザ・クラスを持っているのであれば使わないという選択肢は無い

さて、まずはセッティング済みの前菜から頂こう

前菜 季節の小鉢三種

 

前菜を頂いていると、先付けとお凌ぎが運ばれてきた

写真左下 先付け 焼きしぐれ味噌 うど
写真右上 お凌ぎ 和牛飯蒸し 山葵

 

前菜類を食べ終わると、ちょうど良いタイミングでお椀物がやってきた

温物 大根すり流し 牛すじ 小角野菜

 

テンポ良く運ばれてくるので非常に食べやすい。続いてはお造りだ。ここは和牛屋さんなので、刺身では無く肉なのだ

お造り 和牛麹漬け 白髪葱

このお造りの肉がまた美味い!麹に漬けられていてほんのりとした塩気がピッタリだ

ここまで一気に食べてしまったが、ここで焼き手さんが登場して炭火の用意をしてくれた。ガスと違って、炭に落ちて跳ねる際に脂が奏でる音が最高だ

そしてお肉様の入場!

写真では表現出来ていないけれど、ドライアイスでスモークが焚かれている

 

見よ!この肩ロースの脂の入り方!!

自分で焼くことも出来るが、天山コースは焼き手さんが来てくれるので一番美味しく食べられるように焼いて貰おう。普段はつい奥さんと話が弾むと焼きすぎたりして勿体ないことをしてしまうので、これは嬉しい

焼き上がったら「泡醤油(あわしょうゆ)」でいただきます!

焼き手さんに教えて貰ったのだが、泡醤油とは文字通り泡にした醤油を氷状に固めた物で、口の中に入れるとふわーっと溶けて無くなるのだ。恥ずかしながら、私はここで初めて頂いた。食べる際に醤油が跳ねて着物や洋服を汚さないために京都で考えられたと言われているらしい

ある程度肉を食べたところで箸休め

冷やし鉢であんかけに野菜が入っているのだが、脂で口の中が忙しくなっていたところにサッパリとさせてくれるのが嬉しい

 

そして焼肉の締めはこちら!

シャトーブリアン

あの巨大な牛1頭から600g程度しか取れないという希少部位だ。一般的には高級ステーキ屋さんで食すことが出来るが、ここでは焼肉で食べられるのだ。

いざ尋常に、勝負!!

このシャトーブリアンは今までの焼肉を覆す美味さで、口の中で溶けて無くなってしまった。もちろんこれも泡醤油で頂いた。

 

最後は自家製冷麺か和牛しぐれ煮茶漬けが選べるので、両方を頂くことにした

この牛肉茶漬けも美味しかったが、オススメは冷麺だ。今まで食べてきたどの冷麺よりも美味かったと思う

デザートは黒蜜ときな粉を掛けたプリン

写真のプリンは標準の物だが、じつはグルメベネフィットで予約する際に結婚10周年のお祝いの席である旨を伝えておいたところ、サプライズでお祝いのメッセージが書かれた大皿にプリンとフルーツが盛られてきたのだ(奥さんの名前が入っているので写真は無し)

ここまでで1時間半。非常に美味しく、焼き手のシェフとの話も弾んで楽しく食事をすることが出来て大満足!

グルメベネフィットでは同じ店には半年に1度しか使えないけど是非また来よう。気軽に来店出来る価格帯では無いけれども、そう感じたお店だった

神楽坂 翔山亭 神田淡路町店焼肉 / 淡路町駅新御茶ノ水駅小川町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5