秋葉原 つけ麺けいすけ 7代目

秋葉原 つけ麺けいすけ 7代目

2011年10月17日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

チェーン店の「つけ麺けいすけ」が秋葉原にも進出してきました

場所はデニーズの裏手の総武線高架側です

今回の写真は新しく買ったiPod touch 8GBで撮影してみました。が、画質はいまいち(^^;

GPSが装着されていない割に、位置情報が正しいのには関心だけど。

さて、店舗入り口はこんな感じ

メニューはつけ麺と、スペシャルの2種類のみ(食券機の画像取り忘れ)

豚の角煮と、天ぷらが加わっているらしいスペシャルの大盛りを注文してみました

あれ?1,000円札入れたのに、ボタンが押せないぞ?と思っていたら、1,100円でした・・・高い!

ゆで卵は2個まで無料。ご飯も無料。若いときなら喜んで食べたのだろうけど、今は・・・いいやw

こちらは調味料群

かりかり薬味がニンニクチップも入って香ばしさを加えるのに良さそう

おや? このマヨネーズは??

卵に??ご飯に???まさか、つけ麺じゃないよな????

5分ほど待ってまずは麺が到着。丼がデカイ!

大きさの秘密は、丼の底にありました。

底に凹みがあって、そこで麺の水切りができるようになっているのです。この工夫は偉い!

さらに待って、つけだれが到着

味としては

麺はこれといって特徴が無いので、感想も無し

全体的に「ここでなけりゃ!」という特徴が見つからない(天ぷらは珍しいけど)

スープはよくある魚出汁に黒ごまマー油を加えているけど、これも今となっては珍しくもなく

結構な脂ギッシュなつけダレで、胃に堪えるなぁ。若者向きだね

トータルとしては、うーん・・・・再訪はないなぁ(^^;

辛さの調整

ここでは辛さを1辛~5辛まで選択できます

注文時に聞かれたのだけれども、外人が店員だから発音が悪く聞き取れず

何回か聞き直して、やっと辛さを聞いているのだとわかりました。

とりあえず初回なので辛さは普通(1辛)で注文しています

辛さが苦手な人は1辛にしておいた方が無難ですね。ピリリと辛いです。舌に残る辛さです

最後の締め

食べ終わるタイミングで店員さんがスープ割りのボトルを持ってきてくれました

なんとスープ割りはジャスミンティー! これはびっくり

お茶でスープを割ったのは初めてだけれども、意外と合うんだね

総評

味としてはボチボチだが、これだけ秋葉原にラーメン屋が増えた今時では特に取り上げるほどでは無いですね

あと、値段もネック。1,000円超えるラーメンは美味しくないとおかしい気がする(^^;