WHS v1修復計画

2011年5月7日 4 投稿者: ぱる☆ミ

システムディスクがすぐにエラーを吐く&HDDのアクセスランプが点きっぱなしな状態なので
いつ飛んでもいいようにデータだけは救えるよう、バックアップ用のHDDを増設しました。
秋葉原を巡回していると、TWOTOPで文和君に遭遇したw
彼もファイルサーバが壊れたので、入れ替えを検討中らしい。
一通り価格を調査して、TSUKUMO ex.にてWD20EARSを5,780円で購入。
それに玄人志向のUSB3.0対応外付けケース(2,980円)を組み合わせてみました。
自宅に戻り、新しく組んだWindows7機に接続して、ディスク管理ツールから
普通にMBRでパーティション切り。
さらにクイックフォーマットのチェックボックスを外して論理フォーマットを実行。
本当は先週Windows7機に導入したWD20EARXもちゃんとフォーマットしたかったのだけれども
時間がとれなかったので、やむを得ずクイックフォーマットしかしていないんだよなぁ。
ついでにWHS 2011もパソコン工房で予約してきました。
予約特典として1TBのHDDがおまけで付いてくるので、それをWHS2011の
システムディスクにして、WHS v1から入れ替えを行ってみましょう。