GPSロガー GPS-CS3Kと、旅行で撮影した写真の組み合わせ

2010年8月5日 9 投稿者: ぱる☆ミ

旅行から帰ってきたので、早速撮影した写真をPCに転送して、GPS-CS3Kで記録してきた3日分のGPSログとマッチングさせてみました。
GPSログの取り込みはGPS Image Trackerで吸い出すだけ。
GPS-CS3Kに附属してきたPMBというツールで写真を管理するとやりやすいのだろうけれど、今までの環境からそう簡単には乗り換えられないので、今回は今まで通りEOS Utilityで取り込みました。
さらに転送した写真をGPS Image Trackerにドラッグ&ドロップして、「画像に位置情報を保存」することで、GPS情報も画像に埋め込みです。
附属ソフトの「MapView」ではGPS-CS3Kで記録したルート情報と、Googleマップと、実際の写真を一つの画面で見ることが出来るので、なかなか便利。

Googleマップを最大に拡大して、スライドショーを行うと「あぁ、この辺りで撮影したな」というのが具体的な地図で表示されるので自分の記憶と紐づけやすいですw
GPS-CS3Kの記録精度としては、たまに特異点が出てしまうけれども概ね良好。ただGPSの電波が届きにくいビルの間とかは大幅にぶれることも有り。
ちなみに、上空が広く開けている旭山動物園での行動は下の画像の通り。

昼食に屋内でもぐもぐランチをしたのだけれども、GPS情報を全く受信できていないせいか、赤いピンが立っていないです。(赤いピンの位置に該当する写真がある)
ペンギン館で写真を撮り、アザラシで撮り、レッサーパンダで撮り・・・って行動が読み取れますw
あとは、GPS Image Trackerで数日分のルートを表示させてみるのも面白い。

上の図は3日間のうち1日目を選択(水色の線)してみた。
飛行機の中でもGPSをちゃんと受信していたので、綺麗に飛行機の航路が描けてます
やはりGPSロガーと組み合わせた写真を後で閲覧するのには、Mapviewを使うのが面白いなぁ。
まだ買ったばかりなので分かってないけれども、もっと面白い閲覧ソフトもあるかも。
購入時の日記
Amazonでの価格(他の店と比較してもほぼ最安値)