Sony tablet S を買ってきました

Sony tablet S を買ってきました

2012年3月2日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

イオンニューコムで、ソニータブレット祭りが開催中

ちょっと波に乗るのが遅れたけれども、無事間に合ったので週末に買いに行く人の参考になれば。

いわゆる”盾”付きのプランなので本気で安く買う人にはいまいちなのかも^^;

 

Sony tablet S

■入手した物

  • Sony tablet S
  • フォトパネル 03
  • 10,000WAONポイント

■支払った物

現金4,500円
郵便局取り次ぎクーポン(無料)
au MNP転出手数料2,100円
フォトパネル新規契約事務手数料3,150円
お便りフォトプラン2年縛り解約料9,975円
Sony tablet MNP契約手数料3,150円
合計22,875円

つまり、Sony tablet Sを22,875円で購入して、10,000WAONをもらったような物ですね

でも正直言って、今回欲しいのは「多額の月々サポートのついたSIM(回線)」であって、タブレットは不要なのです・・・
というわけで、とっととヤフオクで28,000円で売りさばきましたw

 

契約当月(今月)の料金プラン

※月初なのでフラットで使い倒します

音声プラン バリューSS980円
パケホーダイフラット5,460円
SPモード315円
月々サポート+MNP割増▲4,305円
合計2,450円

 

今月は音声の無料通話が1,000円分ついて、2,450円でパケット使い放題(ただしテザリングすると+3,000円)

 

更に、来月頭にデータプランへ移行すれば

定額データプラン フラットバリュー5,460円
SPモード(公衆無線LAN無料なので付けておく)315円
月々サポート+MNP割増▲4,305円
合計1,470円

なんと、1,470円でテザリングまで加えてパケット使い放題に!

ただしこの場合は音声契約が無くなるので、通話の出来る携帯との2台持ちが必須になるので注意

 

データプラン移行に伴う月末に行う手続きまとめ

  1. 契約した月末最終日に「定額データプラン スタンダード2 バリュー」への変更
  2. 翌月適用として「定額データプラン フラットバリュー」の適用を予約。音声からデータプランに変更しないと、翌月適用予約が出来ないので、スタンダード2への変更は必須
  3. 一括請求になっている場合、外す。さらにeビリングを付ける(一括請求を外すのは151か店頭、eビリング付与はmydocomoで可)
  4. 手続き完了後、スタンダード2分のパケット代が上乗せで発生するので、速やかに端末の電源を切り、翌月0時0分までOFFにする

でいいはず。実際に手続きするときは、ちゃんとご自身で確認してくださいね

 

参考までに、my docomo で確認するとこんな感じに表示されているはず

 

データプラン用端末として用意したN-05D

買ってすぐにSIMを抜いて回線は寝かせています。その料金プランは

プラン タイプリミット バリュー
(無料通話2,310円分)
1,365円
パケホーダイW2,100円
月々サポート+MNP割増▲3,045円
合計420円

月々420円で、家族間で2,310円分の無料通話を分け合います

 

なお、寝かせ分け合い回線定番のプランSSだと、月々35円で1,000円分の無料通話だけれど、タイプリミットとの差額は385円。

SSに385円を加えれば1,310円分も無料通話が増えるのだから、無料通話の分け合い用回線としてはタイプリミットの方がベストだと思います!

 

まとめ

ここまでやるとかなりお得な運用が出来るのだけれども、

普通の人は「面倒くさい」の一言で月々1万円ぐらい2年間払い続けるんだろうなぁー

 

というわけで、どのぐらいのメリットがあるかを分かりやすく具体的な月々の支払額でまとめた表を作ってみました

回線種別音声回線(メイン)データ回線音声回線
無料通話分け合い用
音声プラン名タイプシンプルバリュー無しタイプリミット
音声基本料金780円無し1,365円
無料通話無し無し(2,310円)
プロバイダimode315円SPmode315円無し
パケット定額プラン名パケホーダイ・シンプル定額データプランフラットパケホーダイ・ダブル
パケット定額基本料金0円5,460円2,100円
月々サポート割引無し▲4,305円▲3,045円
eビリング割引105円105円無し
小計1,095円1,470円420円
合計2,985円(無料通話2,310円分付き)

毎月2,985円で、「メールし放題」&「テザリング含めたパケット通信し放題」&「無料通話2,310円分」です

 

普通の契約プラン(かつ1回線)で同じ内容にしようとしたら

タイプSバリュー 1,575円+パケホーダイフラット(外部機器接続) 8,190円+SPmode 315円=10,080円

と、その差は3倍!

その差額があるからこそ、こうやってMNP等を駆使した恩恵が受けられるわけで・・・

(私も去年までは、それだけ支払っていた・・・^^;)

 

とりあえず、ありがたく享受させていただきますw