ミンキームーンネットワーク

JCB The classを使いこなしてSFCとXIVでの旅行を楽しむブログ。Since 1992/10/09(パソコン通信BBSの開設日)

*

ソニーのBluetoothヘッドホン DR-BT25NX

      2015/04/12

ソニーのDR-BT25NXを買っちまいました。オーディオテクニカの方は月会費値上がり前にヤフオクにて出品(^^;
さて、DR-BT25NX (http://www.ecat.sony.co.jp/headphone/product.cfm?PD=28756&KM=DR-BT25NX)ですが、かなり良いです。


3つ星評価で
音質:★★ まぁぼちぼち。比較の最上位がShureのE3cで、かついい加減な耳なので参考程度でw
遮音性:★★ まぁぼちぼち。さすがに専用のノイズキャンセリングヘッドホンには敵わず。地下鉄のガトゴト音は気になるけど、音楽を聴いていれば問題なし。
価格:★★ まぁぼちぼち。8000円でBluetooth付きヘッドホンなら適正かな。価格com最安値が7,888円+送料577円だからアマゾンの8100円ちょいが実質最安値w
デザイン:★★★ すんません、ソニーのデザインが基本的に好きなのでw
Bluetoothヘッドホン DR-BT25NX+iPODのBluetoothアダプタ TMR-BT8IP(国内未発売なので米国から個人輸入)+イーモバイル Touch Diamond(S21HT)+au W61Sという環境で試験してみました。
まず、一番簡単なヘッドホンとiPodトランスミッターをペアリング。これはソニー同士なので余裕。
DR-BT25NXの電源を7秒押しっぱなしでペアリングモード。TMR-BT8IPもボタンを7秒押しっぱなしでペアリングモード。
これだけで無事相互認識が完了して、ヘッドホン側からAVRCPを使用してiPodをコントロールできました。
続いて同じくソニー同士、ヘッドホンとW61S。
これもW61SのBluetooth初期登録からハンズフリー機器の登録で、PINを”0000″とすればペアリング完了。
今回知ったのだけれども、”ワイヤレス機器を登録”だとHFPではなくA2DPだけを使用したヘッドホンのみで登録できるんだね。
最後にTouch Diamondとのペアリング。Comm Managerの詳細設定でBluetoothを選択。これもPINを”0000″として無事登録完了。
ただし、ここで問題が・・・
今のところTouch Diamondをオーディオ機器としては使用していないので、ハンズフリーだけにしたかった。
当然ながらデフォルトでは使用できる全てのBluetoothプロファイルで登録されるので、ヘッドホンの再生ボタンを押すとiPodとTouch Diamondの両方に対して操作命令が出ちゃうんだよねー
取り敢えず今回はTouch Diamond側でA2DPを使用せずHPFだけに限定。これでちゃんとiPodだけど操作できる様になりましたw
ネックストラップの長さも首から提げるのにちょうど良い長さだし、なんと言ってもコードレスなのでブラブラする線が鞄やポケットまで続く事もなく非常に快適です(^^)

 - Audio&Visual, パソコン, 日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一言コメント

  1. QINT より:

    私もこれを検討した事有るけど、ワンセグ音声(SCMS-T)に対応してないので、オーディオテクニカのノイズキャンセリングイヤホン+DRC-BT15Pです。確かにコードは邪魔なんだよねぇ^^;

  2. ぱる☆ミ より:

    ノイズキャンセルの性能はよかったから不満はなかったんだけどねー。
    一度コードレスに慣れてしまうと、どうしてもコードそのものが邪魔に感じてしまって(^^;

  3. QINT より:

    更に、最近PSPをビデオプレーヤー代わりに活用し始めたので、Bluetoothのみだと使えないんですよね・・・。PSPがBluetoothに対応してくれると良いんですが。

  関連記事