SONYのサブウーファー SA-CS9 を導入してみた

2021年1月24日 0 投稿者: ぱる☆ミ

我が家のホームシアターはマンション購入時からセッティングしてあったのだけれども、防音性能が分からなかったのでサブウーファーの導入は見送っていました。
15年近く住んでみて、周りの住戸からの音が一切しないことからもそれなりの防音性能があると考えられるので思い切ってSONYのSA-CS9を買ってしまいました!

注文しても3ヶ月待ち

ヨドバシで年明けに発注したのですが、なんと3ヶ月待ちの表示だったので気長に待つことに。

人気のSONY SA-CS9

奥さんも在宅勤務だった1月のある日

「ヨドバシです、お届け物でーす」
ちょうどZoom会議中だったので奥さんに出てもらったのですが・・・

「大きなものが届いたよ! 何買ったの!!」

3ヶ月待ちの商品がまさかの2週間で届いてしまいました。ヨドバシさんも最速で発送してくれたのでありがたい! けど、私がヨドバシさんからの発送メールを見落としていたのが悪かった・・・

こっそり開梱して部屋の隅に設置しておけばバレないと思っていたので大きく予定が狂いましたが、色々あって設置完了ですw

設置場所は

我が家のスペースの都合上、リスニングポイントの正面側に設置することができないので右後ろに設置する形になりました。前方に設置しようとすると15m以上のケーブルを這わせる必要があることと、そもそもスペースがないので廊下とつながるドアの前ぐらいしか置き場が・・・

STR-DN1080と並んで設置

防音・防振対策

躯体が頑丈なので大丈夫だと考えていますが、念のために100均の防振マット+東京防音社の防振ゴムNITTOの台車(動かしやすいように)の組み合わせにしました。普段は背面の壁近くに寄せていますが、映画観賞など低音が強く響きそうな場合は壁伝いでの振動を防ぐために台車でコロコロ動かして50cmほど壁から離した形にしています。

そのため、アンプとサブウーファーを繋ぐRCAケーブルは長めの3mで準備。ただ、実際に設置してみたら動かした時に余長が無くなってしまったので5mでも良かったかも。

ころころ転がしている台車は日東の製品が幅も奥行きもサイズ的にSA-CS9とぴったりフィットでした。ウーファーは結構重量があるので台車で容易に動かせるようにしておくと便利ですよ。

実際に設置してみると、あら?シンデレラフィット!

このようにピッタリと乗せる事が出来ています!

実際の振動は?

低音を鳴らしながら近くの床を触ってみても振動はほとんど発生していないので階下への影響も心配しなくて大丈夫そう。とはいえマンション住まいなのでウーファーを効かせた夜遅くの鑑賞は我慢ですね。

感想としては

audio proのIMAGE40で鳴らしていた低音域をSA-CS9側が肩代わりする形ですが、そもそも重低音を力強く鳴らせる環境ではないのでズンズンと体感するのではなく、今までボヤけていた低音がしっかり耳に届く感じがしています。これ以上は一戸建てでなければ厳しそうなので、低音の明瞭度が上がっただけでも十分な効果だったと思いますよ!