ラーメン二郎 三田本店 猛暑でもマシマシ

ラーメン二郎 三田本店 猛暑でもマシマシ

2015年8月6日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

暑い

汗を大量にかきながら11時前に用事が終わったので、数年ぶりにラーメン二郎 三田本店へ足を伸ばす

この猛暑だから、行列が折り返していたら諦めようと考えていたのだが驚きの行列ゼロ!

ラーメン二郎 三田本店

 

 

入り口脇の席が空いていたので座る。行列は無かったが中は満席だった

この席は風が入ってきて涼しいのだが、鍋の前なので風の流れによっては熱気が押し寄せるラーメン二郎 三田本店

 

店内は総帥の他に助手が3名体制で厨房の中も暑そうだ

食券を渡す際に「麺少なめ」でお願いする。もう、三田本店の「小」は食べきれない・・・

 

注文から7分ほどでコール。数年ぶりだったが噛まずに呪文を言えて一安心(”カラメ”のみだけど)

ラーメン二郎 三田本店

小 麺少なめ カラメ

 

麺が茹で上がって総帥がヤサイの上にブタを乗せたのでそのまま着丼かと思いきや、一呼吸開けて更に野菜をかぶせてきた!

食べきる自信が無いのでヤサイコールを敢えてしなかったのにヤサイが余ったのかな? まぁ二郎あるあるなので気にしない

 

相変わらず丼の外側は油とタレだらけなので、出来るだけ触れずにそっとテーブルに置く。この汚さも二郎テイストの一つだから気にしてはいけない

今日のブタは2cm程もある厚切りのブタが2切れ入っていた。しかも脂身が多くとろける美味さだ、これこそ三田本店の神髄!

ラーメン二郎 三田本店

今日は麺も固めでボキボキだった。カラメコールの分はヤサイにしっかりと味が付けられていたし、数年ぶりに訪れた三田本店は満足のいく一杯だった

ラーメン二郎 三田本店ラーメン / 三田駅田町駅赤羽橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5