超簡単! iPhoneとZIPSIM(旧ReadySIM)をハワイで使う方法

超簡単! iPhoneとZIPSIM(旧ReadySIM)をハワイで使う方法

2016年8月28日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

去年のハワイ旅行では下駄を履かせたiPhone5sにReadySIMを入れて使ったのだけれど、非常に快適でした。

今年もReadySIMを使う予定でしたが、ReadySIMは「ZIPSIM」に名前が変わったのと、今回はDoCoMoのiPhone6s plusをSIMロック解除してみたので改めてハワイで使えるか人柱とレビューを兼ねて試してきました!

日本国内でやっておくべき事

APNの設定を行う必要がありますが、IOS9.3.5では以前のように手動で入力する設定箇所がありませんでした。もしかするとAPN設定や個別プロファイル無しでも通信出来るのかもしれませんが、万一ホノルル国際空港に到着してから使えないことが判明した場合、ワイキキ市内まで出ないと通信手段を確保出来ないため念のために国内でZIPSIMのプロファイルをインストールしておきました。

プロファイルのインストール方法

※以下の内容は、もう日本での通信を行わない状態になってから実施してください、

http://www.zipsim.us/apn へiPhoneのSafariでアクセスするとプロファイルのインストール画面に進むので、指示に従ってインストール(この時点から日本での通信が出来なくなる)

 

ZIPSIM プロファイル

設定→一般→プロファイル で上記のプロファイルがインストールされたことを確認する

iPhoneの電源を落として、DoCoMoのSIMを抜いて忘れずに保管する。抜いたSIMの代わりにZIPSIMを挿入する。(電源は入れない)

ホノルル空港に着陸してからすること

着陸後、機内で通信機器の電源を入れて良い状態になったらiPhoneの電源を入れる。

しばらくするとiCloudのアクティベート画面になることがあるので、その場合はiCloudへのログインIDとパスワードを入力して先に進む

降機して入国審査前のバスに乗る頃にはキャリア表示が”圏外”から”ZIP SIM”に変わって電波を掴んだことがわかるはず。ホノルル国際空港は電波の入りが悪いのでLTEではなく4Gの場合も有る。

zipsim-in-hawaii

データ通信のみの場合はこのまま放置しておけばOK。電話番号7850番から開通した旨のSMSが届けば完了。

うまく開通出来ていない場合は、ブラウザでWeb閲覧をしようとした際に以下の画面が出る。

zipsim-in-hawaii error

この画面が出たら一度iPhoneを再起動して、再起動後5分も待てば直るはず。

 

注意点

データ使用量を知る術はないため、iPhone側で一度データ使用量の積算をクリアしておく等で通信料を把握しておくことが大事。

日本帰国前にすること

ホノルル空港でのドアクローズ後など、ハワイでの通信を行う必要が無くなったら 設定→一般→プロファイル からZIPSIM(ReadySIM)のプロファイルを削除します。

削除後はZIPSIMでの通信が一切出来なくなるので、電源を落としてDoCoMoのSIMに戻しておきましょう。あとは帰国後に端末の電源を入れれば出国前と同じように使うことが出来ます

 

【重要】ZIPSIMを日本で買っておくべき理由とハワイの現地WiFi

ホノルル空港内に無料のWiFiはありません。有料WiFiは2時間で$6.95です(空港の公式サイトより)

ホノルル空港内に現地SIMは販売されていません(少なくとも、見つけられなかった)

海外から個人輸入するより日本国内の業者の方が送料を考えると安くなります

空港で唯一wifiルーターの貸出が行われていますが、日本国内やワイキキで借りるよりも高額になります。(ワイキキだと相場は1日$9)

ホノルル空港のwifiレンタル
参考までに、私はZIPSIMのバックアップとしてハワイに到着してワイキキに移動してから海外WiFiレンタル GLOBAL WiFiでモバイルWiFiルータを借りておきました。

あくまでバックアップなのでワイキキ市内のDFSの隣にある事務所で借りて、帰国日にホノルル空港で返したのですが6日間で4,000円程度しか掛かりませんでしたので、二人以上で共有する場合はこちらも合わせてオススメです。

どの容量を選べば良いの?

ZIPSIMは電話番号無しデータのみのプランで十分です。なぜなら現地の電話番号は(やり方が複雑だけど)Googleハングアウトで米国の番号を取得すれば十分ですし、ZIPSIMの現地電話番号はハワイに着いてから決定されるので、日本出発前に現地連絡先として登録したくても出来ないからです。

Appのバックグラウンド通信や更新を全て切って、LINEやTwitterなどを普通に7日間ほど使うのであれば1GBで十分でしょう。もちろん、動画閲覧やiCloudの自動バックアップの類は一気にデータ転送量を消費するので止めておきましょう。

たとえば上記のデータのみ1GB 14日間プランであれば殆どの人にお勧め出来ると思いますよ。

私の場合はGLOBAL WiFiでモバイルルーターを借りて家族で共有していたこともあり1週間で500MB程度で収まっていましたのでご参考まで。