AirMac Time Capsuleが届いた!

AirMac Time Capsuleが届いた!

2013年12月19日 オフ 投稿者: ぱる☆ミ

MacBookProを購入するのに合わせて、バックアップ手段と802.11acのアクセスポイントを兼ねてAirMac Time Capsuleを買ってみました

 

段ボールの中に奇麗に収まっています

AirMac Time Capsule 開封の議

ちなみに、似た名前の製品にAirMac Extremeがあるけど、そちらはアクセスポイントだけの製品でTime Machineでのバックアップは出来ないから注意です(Extremeの方が1万円ほど安いので間違って買いそうになったのは秘密だw)

どこで買えば良いのか?

Apple製品のうち、アクセサリーに分類されるこの製品はどこで買っても定価のようです。だから、ヨドバシでもビックカメラでも5%のポイントが付くお店で買えば良いかと

孔明の罠が!

開封の時はテーブルの上に箱を立てて、上へそっと引き上げるようにしましょう。というのも、勢い良く上へ引っ張ると箱の底だけがスコーン!と落っこちて本体が無惨にも落下しますw

AirMac Time Capsule 開封の議

 

下側の部分がこれしかないので、あっという間に落っこちますw

拡大すると・・・

このまま落っこちる

ね?全体に比べてこれしか高さがありませんw

 

それにしても白色の柱が美しい!

Air Mac TimeCapsule

 

インタフェースは?

LANポートが3ポートありますので有線が必要であればここに繋げましょう。まぁ、せっかくの11acだし無線で繋げることをメインにすればいいかな

Air Mac TimeCapsule背面

 

設定は?

MacBookProにはデフォルトで設定ツールがインストールされているので、そちらを使用しました

Air Mac TimeCapsuleの設定画面

 

 

このような設定画面をサクサク進むだけで設定完了で、Apple製品との相性はさすがにバッチリです

802.11acで繋がらない!?

Airmacユーティリティから5GHz帯を使うチェックボックスを入れなければ、2.4GHz帯の802.11nでしか電波を出さないため設定を忘れずにね。また、買ったばかりのMacBookPro RetinaはOSをアップデートするまで802.11nでしか繋がらないという事象が我が家では起きていて少し焦りました(^^;

アップデートして再起動した所、問題なく802.11acで繋がったので一安心です